家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ウェールズIPA」癖がないのでホップの苦味が苦手な人へお薦め。

更新日:

wells-ipa

東南アジアへ海外移住して、暑い国でビールを飲み続けるとインディアン・ペールエールのような刺激が強いビールにハマっています。今までホワイトビールを意識的に飲んでいましたが、インディアン・ペールエールのホップの苦味が癖になってしまっていること、暑い国で飲むのに最適なビールだと個人的に思い込んでしまっているからです(笑)

今回はイギリスの大手ビール会社であるウェルズより販売されているインディアン・ペールエールウェールズIPAを買ってみました。缶だけで判断するとレゲエのラスタスタイルっぽいビールデザインですね(笑)

ウェールズIPA以外のウェルズビールたち
関連記事イングランド「ボンバルディア」飲みやすくガブ飲みビールで美味しい
関連記事イギリスビール「ダイレクターズ」は特徴がなくて残念な1本だった。
参考ウェルズビールの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ウェールズ IPA (WELLS IPA)

wells-ipa2

ラスタカラーの缶。ウェールズとラスタに関係があるのか調べてみましたが、まったく関係ないようです・・・でも何かをイメージしたデザインだとは思うのですがなんでしょう。ウェールズの国旗とも違いますし、イングランドっぽさもかんじませんしね。

濃いレンガ色のボディにふわふわの泡が立ち上がります。ビールのシルエットは美味しそうだ。

香り

ほんのりスパイシーな香りが広がります。

うーん。
あまりパンチが効いていません。インディアペールエール独特のポップの強さは感じないし、後味のフルーティーさもない。ほんのりとポップの味が残るビールだ。癖がないので、これくらいの味が好きという人もいるかもしれませんが・・

ウェールズIPA以外のIPAたち
参考ドイツ地ビール「カンバ」のIPAがホップの苦味をゆっくり楽しめる
参考超ドライなイギリスの「インディアペールエール」をガブ飲み!

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリの缶が1本500円ほど。

さいごに

ビール、ウイスキーともに自分の好みはある程度クセがある商品が好きです。IPAを飲むときもホップがふんだんに効いたビールのほうが私の好みです。

★★★☆☆:ちょっと物足りない

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.