家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

「ホワイト・ホース」加水するとマイルドで初心者に優しい1000円で買えるウイスキー。

更新日:

white-horse

1000円で買うことができる定番ブレンデッド・ウイスキーのひとつホワイトホース ファインオールドを買ってみました。

日本ではキリンビールが販売権を持っている、世界中で飲まれているウイスキーです。また古くから日本でも販売されていたので、昔からホワイトホースのファンと言われるほど愛されているウイスキーです。

創業者のピーター・マッキーがラガヴーリン蒸溜所のオーナーであった叔父の元でウイスキー造りを学んだことから、ホワイトホースの中心のモルトはラガヴーリンと言われています。

ラガヴーリンは、私が好きなアイラウイスキーのひとつで、ラガヴーリンが使われていると聞くと味に期待をしてしまいます。

white-horse2

今回のホワイトホースはベトナム旅行中に買いましたので、裏のラベルがベトナム語表記になっています。

世界で飲まれるウイスキーなので、ラベルも各国の言語で作られています。日本では日本語表記になっていますし。

参考ホワイトホースの公式サイトはこちらです(外部サイト)

ホワイト ホース(White Horse)

white-horse3

非常にシンプルなデザインです。伝統あるウイスキーなので派手に飾る必要がないですね。

黄金色のボディーのウイスキーです。

香り

アイラのモルトが使われていますがピートの香りは感じません。ほんのりスパイシーな香りが広がります。

ドライなウイスキーです。
ただ旨味を期待すると激ウマとまではいきません。ただ1000円で買うことができるウイスキーと考えるとコストパフォマンスはよいと思います。

口あたりは少しスパイシーで、ラガヴーリンの旨味なのか少しピートっぽい辛味、そしてドライな後味で飲みやすいウイスキーです。また加水するとスパイシーな棘が取れてマイルドになるので、加水して飲むのもおすすめです。

価格

酒屋やインターネット販売で700ミリのボトルが1000円ほど。

さいごに

1000円で買うことができるウイスキーでは、使われるモルトがラガヴーリンというのは贅沢です。どれほど入れられているのかは分かりませんが、アイラウイスキーのファンであれば興味は引くはずです。

ウイスキー初心者には加水してマイルドな感じで飲むことがお薦めです。1000円なので物は試しって感覚で買えますね。

★★★☆☆:コストパフォマンス抜群!

麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ウイスキー
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.