家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

4種類ホップを使った「ワイルド・リバー」パンチ力抜群エールビール

投稿日:

wild river

イギリスのロンドンに拠点を置いているフラーズ醸造所より限定エールビールとして造られたワイルド・リバーを買ってみました。

私が海外移住をしたタイでは限定、新商品というビールは皆無です。タイのビール会社がやる気がないのか、3年間タイに滞在をして1つしか見たことがありません。日本の商品展開力は異常ですが、せめて2、3種類でも新商品が販売されると面白いんですが。

wild river2

ラベルの裏に記載がされているのですがワイルド・リバーはアメリカ西海岸のクラフトビールを意識して造られたようで、米国産ホップ4種(リバティー・ウィラメット・カスケード・チヌーク)を使って華やかな香りがするビールに造られています。

イギリスの人はアメリカに憧れを持ってる?感じがしますので、イギリス国内で大受けすると定番商品化されそうなビールですね。

ワイルド・リバー以外のフラーズのビールたち
関連記事「ロンドンポーター」チョコレートを使い香り豊かで美味しい黒ビール
関連記事「ハニーデュー」はハチミツで苦味を抑えたオーガニックビール。
参考フラーズの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ワイルド リバー(Wild River)

wild river3

商品名の通りワイルドにラベルも仕上がっています。熊とサーモンがかなり印象的なラベルになっています(笑)

濃い黄金色のボティに粗目の泡がこんもりと立ち上がります。

香り

強いホップの華やかな香りが広がります。

これは美味しいです。
アメリカのクラフトシリーズであるストーンズと似ていて、かなりホップが効いていてゆっくりと味わえるビールです。

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが550円ほど。

さいごに

ホップが効いたビールはいつの間にか私の好みになっています。ホップを存分に効かせたビールは癖があるビールのひとつだと思うので、少しずつ濃いビールに挑戦をしていくことをお薦めします。最初から濃いビールに挑戦すると苦手意識ができるかもしれません。

★★★★☆:ホップのパンチ力抜群!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.