家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

スリランカ「ライオンビール」ストロングバージョンはガブ飲み禁止!

更新日:

Lionbeerstrong

スリランカの定番ビールメーカーのライオン。
ラガースタウトは、日本でもネットで買えて、スリランカの国内であればどこでも飲むことができました。

今回はスリランカでは見かけたけど、日本では売っていない「ライオンビールストロング」を紹介します。スリランカ現地の人は普通のライオンビールを買うよりも、このストロング缶を買っている人がほとんど。とにかく酔えればいいと思っているんでしょうかね。

スリランカ人はビールが好きな人は、このストロング缶とウイスキーを買っていました。酒に強いのか、飲まないで時間を潰すことができないのか、詳細はわからないけどスリランカ人は酒に強いことは間違いないです。

しかし宗教上の理由で、人前では酒を飲まないのもスリランカ人の特徴。
不思議な人達ですね(笑)

ライオン・ストロング以外のライオンビール達
関連記事スリランカ定番のビール「ライオンラガー」がキレ抜群で美味いぞ!
関連記事スリランカのスタウトビールは誰もが大絶賛する美味さでお薦めの1本
参考ライオン・ストロングの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

ライオンビールストロング(LionBeer Strong)

Lionbeerstrong1

ライオンビールの何がストロングなのかと言うとアルコール度数が高いのです。8.8%のアルコールがはいったビール。普通のライオンビールの約2倍のアルコール度数です。

おそらく黄金色。
スリランカの旅先で飲んだのでグラスに注げず。

香り

弱めの麦芽の香りがするが、グラスに注いていないから、もしかするともっとアルコールの香りがするかも。

思ったよりもキレがあり、サッパリしているけど、やはり最後に強いアルコールの味を感じてしまう。後味はベルギービール(修道院ビール)のような感じがする。

参考修道院ビール「シメイ青ラベル」はアルコールが強く重みがハンパない

ビールのアルコール度数が高いのは、あまり自分の好みではないです。4%から5%くらいのビールが1番ビールを美味しく感じることができると思います。

価格

日本では販売されていません。
スリランカの酒屋で160円ほど。

さいごに

アルコールが強いビールはアルコールの味がもろに舌に残るからあまり好みではないなです。ベルギーの修道院ビールも同じく好みに合わない。アルコール度数はビールを選ぶ選択基準にしてもいいかもしれませんね。

★★☆☆☆:身体に悪そうだ。。

日本にはストロング缶は売っていないようですので、ライオンラガーを紹介しています。

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.