家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ナイトロ マーリン クリーミーの泡からボディまで絶品のアメリカのスタウト

木樽を使用したビールの主発酵を行っている珍しい醸造所であるファイアーストーン。 今回はファイアーストーンの中でも定番ミルクスタウトと言われているナイトロ マーリンを買ってみました。 窒素ガスを入れて、缶でも美味しい泡が飲むことができるスタウトに仕上がっています。ギネスやボディントンと同じようなクリーミーな泡が完成するんでしょう。 ビールを買った時にも定員に「このビールを飲むときは勢いよくグラスへ」と言われました。缶にも記載がありますので、泡が楽しめないと意味がないビールなのでしょう。 アメリカのビールで美 ...

ReadMore

ウイスキー

ノブクリーク まろやかで甘みが強いクラフトバーボン。

アメリカのウイスキーといえばバーボンが有名ですが、ビールの世界と同じようにクラフトバーボンと呼ばれるウイスキーがありました。 クラフトバーボンとは、厳選した最上級の原料をはじめ、仕込みから蒸溜、貯蔵までつくり手の特別な意図や思想が色濃く反映されたバーボンのことを言う。 原料から造り方までこだわりがあるプレミアム ウイスキーなんですね。ウイスキーもビールもクラフトの世界はアメリカが世間的に先行しているんですね。 今回はクラフトバーボンの中でもノブクリークを買ってみました。 ノブクリークはジムビームを製造する ...

ReadMore

ウイスキー

カラバン クラシック ゆっくりと甘みが広がり飲みやすい台湾ウイスキー。

カバラン カバランの名を聞いてピンと来る人、さすがウイスキー通です。 急激に世界ウイスキーの賞を取ったり、世界中で美味しいと人気なっている、台湾で製造されているウイスキーがカバランです。 ウイスキーの蒸留は南国では難しいと言われていますが、最近では台湾だけでなく、インドでもウイスキーが製造され世界に進出されつつあります。 カラバンは台湾の金庫グループという会社が運営しており、本社は台湾北東部の宜蘭県、雪山山脈のふもとに位置していて、中央と雪山の両山脈から流れる冷たく良質な湧き水から、良質の水が得られること ...

ReadMore

ビール

ファイアーストーン ウォーカー DIPA 少しスパイシーだけど時間をかけて味わえるアメリカビール。

アメリカ カリフォルニアにある醸造所ファイヤーストーンウォーカー。 ワイン農家で育ったアメリカ人のアダム・ファイアストーンと、彼の義理の兄弟でイギリス出身のデビッド・ウォーカーという、全く異なったルーツを持つ2人がサンタバーバラのワイン畑の隅で始めた小さな醸造所でした アメリカの醸造所としては唯一、木樽を使用したビールの主発酵を行っており、世界的に非常に珍しいシステムを採用しているようです。 やはりワインの造り方より木樽を使うことを採用したんですかね?珍しいビールの造り方であれば、完成するビールも珍しいと ...

ReadMore

ビール

ネスト クラシックエール 日本酒のような甘みがあるエールビール。

フクロウのロゴが目印のネストビール。海外へも輸出がされて、海外でも売上を上げることができている、数少ない日本のクラフトビール会社だと思います。 またビール造りの体験ができるイベントも用意しているので、2019年には行ってみようと思っています。ひとりで行くのは寂しいので、誰か仲間がほしいですが。 今回はネストのクラシックエールを買ってみました。 アメリカへ輸出用として考案したもので、「和」のテイストを感じさせてくれるビールです。欧米ではホワイトオークの木樽に入れてコンディショニングさせたビールがありますが、 ...

ReadMore

ビール

カルデラIPA 香りと苦味の余韻が幸せな気持ちにさせるアメリカビール。

アメリカ オレゴン州。もしアメリカに旅行へ行くのであれば、行きたいと思う場所のひとつです。とくにポートランドはビールの街のようですし。 オレゴンで1996年に設立された醸造所のひとつがカルデラです。オレゴン州で初めて缶を使用した、缶での品質保全の先駆者です。花の香りが特徴的な、濾過をするクリアなビールが特徴とのこと。 今回はカルデラのIPAを買ってみました。 4種類のホップ(Citra,Simcoe,Centennial,Amarillo)を利用したアメリカンタイプのIPAとのこと。 カルデラはあまり見か ...

ReadMore

ビール

リトル シングス ザット キル 棘があり少し癖があるイギリスのIPA

ウィアード・ビアード(変なヒゲ) 麦伝説に初登場のビール醸造所です。2011年にグレッグとブライアンの2人がロンドンに設立しています。アメリカンスタイルと伝統的なブリティッシュスタイルの双方から影響を受けたビールで少量生産でイギリス国内での消費がほとんどの様子。 またスコットランドのブリュードッグと協業したビールも過去にあったようなので、イギリスではそれなりに名が通る醸造所なのでしょう。 そんなビールが日本で飲めるので、輸入したした会社は頑張りましたね。社員が美味しいと思って輸入したと思うので。 今回はウ ...

ReadMore

ビール

フェアステイトIPA ホップを堪能することができるアメリカビール。

アメリカ ミネソタ州。内陸にある街なので名前くらいしか知りません。それも親友がNBAのミネソタ・ティンバーウルブズが好きだったからという理由です。 なのでミネソタよりもティンバーウルブズに在籍していたケビン・ガーネットという選手がミネソタのイメージになっています。 さて今回はミネソタ州にある街ミネアポリスのビール醸造所です。ミネアポリスはアメリカ中西部のグローバル都市。シカゴとシアトルの間で最も重要なビジネス拠点であり交通の要衝と言われています。まったくピンときませんが・・ ミネアポリスにあるフェア ステ ...

ReadMore

ビール

チスク 太陽の暑さを吹っ飛ばす穀物の味わいが楽しめるマルタのビール

当ブログ 麦伝説に初登場の国、マルタ。 まず2年以上バックパッカーの経験がありますが、マルタへは行ったことがありません。行ったことがある人の話を聞くとイスラム文化とキリスト文化のミックスで面白いと言っていました。 実際に行ってみないとわかりませんが、話を聞くと楽しそうな国です。そしてビールは世界のどこの国にも存在しています。 マルタのビールといえばチスクのようです。現地では様々な種類のチスクが販売されていますし、お土産に買って帰る旅行者もいるほど。 今回はチスクの中でも輸出用のエクスポートを買ってみました ...

ReadMore

ビール

タスカー 甘みがあって暑い国でガンガン飲めるケニアのビール。

世界のビールを飲むというコンセプトを持っている当ブログが、いつの間にかアメリカのIPA専門になっていました・・ 「だって美味しいんだもん」って言いたい気持ちもありますが、2019年は初心に帰り、いろいろな国のビールを飲まないと思っています。 そして発見したのがアフリカ ケニアのビールです。アフリカのビールを日本で見つけるのは、なかなか難しくないですか? 今回はケニアだけでなく、アフリカで1番飲まれているとも言われているタスカーを買ってみました。 これまでアフリカのビールはエジプトに旅行へ行った時に飲んだこ ...

ReadMore

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.