家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ピルスナー

ビール

ノースアイランド ピルスナー麦の味わいをジックリ楽しめる北海道のビール

北海道の札幌にあるクラフトビール会社、ノースアイランド。 定番商品が6本あって、ここまで3本飲んでいますが、どれも海外ビールのような味わいが強く、ジックリと時間をかけてゆっくりと楽しめるタイプのビール ...

ビール

エクストリーム ピルスナーは富士山の力を借りたホップ全快の不思議なビール。

富士桜高原麦酒 1997年に立ち上がった、山梨県富士河口湖町にあるビール醸造所です。標高1000Mの場所にあることから富士山の恵みを受けてなんてキーワードもありました。 まだ飲んだことがなかった醸造所 ...

ビール

フォロー ザ サン レモングラスの香りがビール欲を促すアメリカビール。

アメリカ中西部、そしてカナダに接する北に位置するミネソタ州のミネアポリス。いつものネタながらミネソタのNBAチームのスーパースターしか、ミネソタに縁はありません。 アメリカ・ミネソタで生まれたカールス ...

ビール

小樽ビール ピルスナー 有機穀物を使って素材の美味しさが伝わる。

北海道ビール。 これまで大手でいえばサッポロ。そしてクラフトでいえば網走のビールを飲んだことありますが、網走の青と緑のボディのビールの印象が強く、北海道のビールには普通のビールがない印象をもってしまっ ...

ビール

コーラル 夏に飲むのに最適な薄味のポルトガルのピルスナー。

バックパッカーのときに行ったポルトガル。大航海時代に取り扱っていた金をふんだんに使った教会、マクドナルドが元ホテルを改装して運営されていて内装にシャンデリアがる、など歴史的な繁栄がかいまみることができ ...

ビール

エフェス ピルスナー 世界ランク12位のトルコのビール。

麦伝説に初登場の国、トルコ。 私がバックパッカーで行った国でもあるのですが、トルコでビールを飲んだ記憶がまったくありません。 そもそもイスラム圏でビールが飲めるとは思っていませんでした。それが普通にト ...

ビール

マカビー 麦の味を楽しめる濃厚なイスラエルのピルスナー。

麦伝説に初登場の国、イスラエルです。 イスラム圏ではアルコールが飲めない国が多いですが、イスラエルでは1948年の建国時に、ヨーロッパなどからの帰国者達がビール造りを盛り上げてきました。 ビールのメー ...

ビール

イェヴァー ピルスナー 麦の味わいが楽しむことができるドイツビール。

1848年に創業されたイェヴァ-醸造所 ドイツ北部に位置するフリースラント地方の街イェヴァーにあります。街の名前と同じ醸造所だけあって、街を代表するビールで、ラベルのJEVERのロゴの上に描かれた城の ...

ビール

ヱビスマイスター 麦とホップのバランスが抜群で美味しいピルスナー。

日本の大手ビールブランド・・好みが分かれるところですが、どのブランドを楽しんでいますでしょうか? 私はヱビスが好きです。 居酒屋で誰かと飲むときには特にブランドを気にしてビールを飲むことはありませんが ...

ビール

タスカー 甘みがあって暑い国でガンガン飲めるケニアのビール。

世界のビールを飲むというコンセプトを持っている当ブログが、いつの間にかアメリカのIPA専門になっていました・・ 「だって美味しいんだもん」って言いたい気持ちもありますが、2019年は初心に帰り、いろい ...

ビール

アサヒ「熟撰」は食事と一緒に飲むビールでは最大級のポテンシャルあり

日本に帰国してから日本の大手ビール会社の戦略にドハマリしています。数量限定品、季節限定・・・とにかく限定ビールの多さに驚きです。 今回はアサヒのプレミアム生 熟撰を買ってみました。 2004年頃に10 ...

ビール

缶の色に騙されるな!「ウルフ・ブラック」は濃厚な麦の旨味が楽しめるピルスナー

ベルギーのビールには歴史古いビールがたくさんありますね。今回はハーヒト醸造所で造られるピルスナーウルフ ブラックを買ってみました。 ハーヒト醸造所は創業1898年。ベルギー国内で3番目の規模で運営され ...

ビール

「スパークリング・ゴールド」ごめん!セブン&アイ限定商品だけど、物足りなさを感じてしまうピルスナー。

日本が誇るプレミアム・モルツ。 やっぱなんだかんだで1番売れている大手ビール会社のプレミアムビールではないでしょうか。大手の力を活かして造られるプライベートブランド。 まーサントリーだけでなく、キリン ...

ビール

「スクラブ・バイエル」飲んだら忘れることができないミッケラーのピルスナービール。

私を海外ビールの世界にどっぷりハメてくれたビール会社ミッケラー。ネットでは買えるけど、酒屋ではあまり取扱されていなくて、なかなか買うことができません。 酒屋で見つけたら即買いですよ!日本のビールと比較 ...

ビール

「有機農法ビール」は超クリアで飲みやすいオーガニック効果抜群のピルスナー。

海外ではたまに見かけるオーガニックビール。 日本でもたまに見かけるビールですが、スーパーでもよく見かけるオーガニックビールが、日本ビールより販売されている有機農法ビールではないでしょうか。 輸入ビール ...

ビール

ヱビス「ホップ2018」ピルスナーとして楽しめるホップを引き立てた日本のビール。

個人的には日本の大手ビール会社ではヱビスが好きです。次はサントリーですかね。 ヱビスビールの限定商品を見つけると、いつも即解してしまいます。大手ビール会社の戦略にまんまと乗せられるかっこうです・・・ ...

ビール

「匠の冴」セブン&アイとキリンが共同開発した麦の一番搾りを使ったビール。

くそ・・なぜか手が出てしまう限定商品。 日本の大手ビール会社の戦略と思っていながらも、どうしても買ってしまい飲むことになってしまいます。大手ビール会社のカモですね。 今回はキリンビールがセブン&アイと ...

ビール

「ロムザ」少し甘すぎるけど80円で買えるコスパ最強のポーランドのビール。

今日は私のビールの歴史上はじめて登場するポーランドのビールです。輸入専門店で激安で販売されていた怪しいビールでもあります。 それがVAN PUR社という会社が醸造しているロムザと呼ばれるピルスナーです ...

ビール

「100年のこだわり」限定商品にしておくのはもったいないアサヒらしさ全開のピルスナー。

海外移住から日本へ戻ってきて、ビールを選ぶときにどうしても手が伸びてしまうのが、大手ビール会社の限定ビールです。 日本人は限定に弱い。まさに私がいま釣られているのです。 今回はアサヒビールより期間限定 ...

ビール

セブンブランド「金のビール」サッパリでガブ飲みできるピルスナー、少しパンチ不足ですが。

海外移住を終えて日本に帰ってきたのですが、驚くのが日本国内のビールに種類が多いこと。大手ビール会社がスーパーやコンビニ限定商品を販売していたりするので、本当に無数に日本国内ビールが販売されていることは ...

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.