家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

ウイスキー

ブナハーブン12年 フレッシュでマイルドな飲みやすいアイラウイスキー。

ピートが効いていないアイラウイスキーを知っていますか? アイラウイスキーといえばラフロイグやボウモアといった世界で名が知られたスモーキーなウイスキーたちです。 そんなスモーキーなウイスキーを造り続ける ...

ウイスキー

バランタイン17年 非常に上品で完成度が高いバランスが取れたウイスキー

世界で有名なブレンデッドウイスキーのひとつバランタイン。 1000円台で買うことができるファイネストもあれば、2万円ほどする30年ものもあったりします。 そして今回は究極のスコッチと呼ばれるバランタイ ...

ウイスキー

フロム ザ バレル バランスがとれて、味わい抜群。高級ウイスキーに負けないブレンデッド。

品薄で商品価値が高まる日本のウイスキー。特にサントリー、ニッカの上位ウイスキーは本当に見かけることが少なくなりましたし、見つけても価格が高騰しています・・ サントリーの代表的な山崎。ノンラベルで定価は ...

ウイスキー

イチローズモルト ミズナラウッドリザーブ 秩父で生まれたマイルドでピーテッドなウイスキー。

日本のウイスキーといえばサントリー、ニッカ、などの大手メーカーが独占しています。 ハイボールの流れを作ったのはサントリーでもあり、ウイスキー人気に火をつけたのはニッカの創業者を語ったドラマですし、やは ...

ウイスキー

ウエイトローズ8年 アイラとスペイサイドの不思議なブレンドウイスキー。

ウイスキーを販売するお店の戦略・・・ プレミアがつくような(ついている)ウイスキーと抱合せで販売する。今日はまさにお店の抱合せ戦略にハマって買ったウイスキーです。 ウエイトローズ 8年。日本ではイオン ...

ウイスキー

チェイサー=「水」じゃないぞ!チェイサーの本当の意味を理解する

2019/5/11  

2014年から2018年までの海外移住を終えて日本に帰国。当ブログ麦伝説は海外移住中に開設し、家で飲んだビールとウイスキーを紹介しています。 日本に帰国しても家で飲んだビールとウイスキーの紹介を続けて ...

ウイスキー

白角 コスパが最高でストレートでも楽しめる1000円台のウイスキー。

サントリーのウイスキー熱は冷めませんねーー 山崎、白州、なんて12年物は手に入らないレア物になりましたし、ウイスキーの歴史も変わっていっています。そして変化は1000円台で購入することができるウイスキ ...

ウイスキー

カヴァラン バーボンオーク バニラの甘みが広がる台湾ウイスキー

台湾のウイスキーといえばカヴァラン蒸溜所。 温かい(むしろ暑い?)気候を活かして樽熟成をさせるウイスキーとして日本でも認知されている台湾ウイスキーです。 価格が高いと感じるので、同じ価格を出すのであれ ...

ウイスキー

ノブクリーク まろやかで甘みが強いクラフトバーボン。

アメリカのウイスキーといえばバーボンが有名ですが、ビールの世界と同じようにクラフトバーボンと呼ばれるウイスキーがありました。 クラフトバーボンとは、厳選した最上級の原料をはじめ、仕込みから蒸溜、貯蔵ま ...

ウイスキー

カラバン クラシック ゆっくりと甘みが広がり飲みやすい台湾ウイスキー。

カバラン カバランの名を聞いてピンと来る人、さすがウイスキー通です。 急激に世界ウイスキーの賞を取ったり、世界中で美味しいと人気なっている、台湾で製造されているウイスキーがカバランです。 ウイスキーの ...

ウイスキー

フィンラガン オリジナル 蒸溜所がわからない謎なアイラウイスキー。

謎なウイスキー。 謎という言葉がつくだけで、なんだかそそられてしまいます。アイラ島の独立系ボトラーズであるフィンラガン。 フィンラガンに関しては、アイラ・ウイスキーを使っていること以外一切公表されてお ...

ウイスキー

カナディアンクラブ12年 バニラの甘みがガツンと広がるカナダウイスキー。

5大ウイスキーのひとつであるカナダ。スコッチ、アイルランド、日本、アメリカと4つの国のウイスキーを中心に飲んでいて麦伝説では、あまり馴染みのないウイスキーになっています。 そもそもあまり酒屋で見かける ...

ウイスキー

ディーンストン12年 香り豊かで、口あたりがマイルドなウイスキー。

麦伝説に初登場のスコットランド ハイランド地域にあるディーンストン蒸留所。 紡績工場の建物が改装され1965年にオープンした蒸溜所です。最初にシングルモルトがリリースされたのは1971年でしたが、その ...

ウイスキー

バランタイン グレンバーギー15年 超マイルドでバランスが取れたウイスキー。

ブレンデッド・ウイスキーの定番のひとつであるバランタイン。 ブレンデッドなので、様々なウイスキーを混ぜた1本ですが、バランタインのキーモルトなるウイスキーが2018年に限定販売されています。 それがグ ...

ウイスキー

クラガンモア12年 ウッディーで複雑な旨味が楽しめるウイスキー

スコットランドのウイスキーでスペイサイドと言われて、しっくりくる人もいれば、なんだそれは?ってなる人もいることでしょう。 スペイサイドはスコットランドの地名で、ウイスキーの中ではマッカランやグレンフィ ...

ウイスキー

アイリーク スモーキーなお酒を飲みたい!激しすぎず飲みやすいアイラウイスキー。

ウイスキーにハマったのはアイラ島のウイスキーを飲んでからです。 ピートが効いたスモーキーなウイスキー。飲めば飲むほど旨味に嵌まり、より強いスモーキーなウイスキーを求めてしまいます。 ビールのIPAもそ ...

ウイスキー

ブラックニッカ リッチブレンド 日本のコンビニで手軽に買える定番ウイスキー

日本のコンビニでも買うことができるウイスキーといえば何を思い浮かべますか? 角、山崎、白州、竹鶴などの日本のウイスキーがあれば、ジャックダニエル、ジムビームなどアメリカのウイスキーなど、コンビニの場所 ...

ウイスキー

オールド セント アンドリュース グレーンモルトがアクセントになって美味しいブレンデッドウイスキー

ゴルフ発祥の地とも言われr、スコットランドのゴルフ名門コースであるセント・アンドリュース。 このセント・アンドリュースがウイスキーの名前となっているのがオールド・セント・アンドリュース。今回はミニチュ ...

ウイスキー

オールドパー12年 明治時代に日本にやって来た古きウイスキー。

スコッチでブレンデッド・ウイスキー スーパーや酒屋の多くで販売されているブレンデッドの中にオールド パー 12年がありますよね。 このオールドパー、、実は日本の歴史にも大きく貢献したウイスキーの1本で ...

ウイスキー

カヴァラン コンサートマスター は飲みやすく、ジワリと旨味が広がる台湾のウイスキー

最近ウイスキー業界では注目が集まっているというニュースを目にするのが台湾、インドの温かいエリアで造られるウイスキーが美味しいということ。 台湾のウイスキーは、けっこう高級な価格感で販売がされているのを ...

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.