家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

スキャパ 飲めば飲むほど染み渡る磯の味わい。

2021年2月23日

scapa

スコットランドのオークニー諸島にある蒸留所 スキャパ

スキャパはノルウェー語でボート意味合いです。どうやらオークニー諸島の海空をイメージしたネーミングの様子

スキャパはスコットランドの中でも最北部の蒸留所と言われていて1885年に開設

ウイスキーの中身としては、ノンピーテッドの麦芽を使用繊細な風味を引き立てるために使われているようです。また貯蔵樽が海の近くにあるので磯の香りが充満する熟成されている間に、かすかな海の潮の風味ドライな後味が産まれるようにしているようです

なぜか昔からスキャパというネーミングからなのか、商品をどこかで見たからなのか飲んだことはなかったけどずっと飲んでみたいと思っていた一本です

バーや外でも飲んだことがないのに、なぜ飲みたいのか思い出そうと思いましたが無理でした。まぁ飲めば思い出すのかな

参考スキャパの公式サイトはこちらです(外部サイト)

スキャパ(Scapa)

scapa2

帆船をイメージしたデザインシンプルでいいですね

黄金色のボディのウイスキーです。

香り

これまた初めての香りこれが海の潮の香りなんですかね。なんとなく磯のような感じ、ゆっくりと甘みを感じる複雑な香りです。

香りも香りなら味わいも味わいです。海っぽい磯っぽい口あたりで、ゆっくりとウイスキーの甘みが広がっていきます。これがスキャパの特徴といえば特徴なのかもしれませんが、これまで飲んだことがないような味わいです。またピートが効いているわけではないので、スモーキーな感じは全くありません。飲めば飲むほど難しい味を分解できません。私好みで好きですが、何と表現しているが正直分かりません

ほんのり加水すると味はさらにマイルドになり、飲みやすくなりますが海っぽい感じの味わいがなんとなく消えた感じがします。飲みやすいマイルド甘めのウイスキー、そんな感じになります

価格

ネット販売で700ミリのボトルが7000円ほど。

さいごに

スキャパ不思議なウイスキーです今回初めて飲みましたが、加水したりするよりもストレートで海を感じる味わいこれが良いのではないでしょうか

飲めば飲むほど染み渡る

麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール950本とウイスキー160本をブログで紹介しています。(2020年5月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ウイスキー
-

Copyright© 麦伝説 , 2021 All Rights Reserved.