家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

エルディンガー「ダンケル」黒ビールをガブ飲みしたい時に選ぶ1本。

投稿日:

edinger-dunkel

ドイツのミュンヘンに醸造所を持つエルティンガー。

ドイツ国内で1番よく売れているホワイトビールと言われていますが、今回はエルティンガーの黒ビールエルディンガー ダンケルを買ってみました。

ホワイトビールが美味しいビール会社が、美味しい黒ビールも造れるもんなんでしょうかね?ビールの製造工程は変わらないとしても、原材料の調達、麦をローストしたり、醗酵させる時間とか調整が必要でしょう。

大手なのでお金を使って苦にならないのかな・・

edinger-dunkel2

前に飲んだエルティンガーのホワイトビールもそうでしたが、裏ラベルにタイ語記載があるのでタイの工場で造られているのかもしれません。

タイ国内ビールには黒ビールはないので、タイ大手ビール会社はエルティンガーとコラボして黒ビールを造ってほしいです。東南アジアの暑い場所で黒のニーズが生まれないのかもしれませんが。

エルティンガー・ダンケル以外のエルティンガービールたち
関連記事ドイツNo1ブランドの「エルティンガー」の黒ビールは感動が薄し。
関連記事エルディンガー「ヴァイス」ドイツ1位を取った飲みやすい小麦ビール
参考エルティンガーの公式サイトはこちらです(外部サイト・ドイツ語版のみ)

エルティンガー ダンケル(Edinger-dunkel

edinger-dunkel3

黒ビールですが、黒のラベルを使うことはないのですね。やはり見栄えをよくするためにも黒ではなく、黒に近い茶色を使ったラベルになっています。

漆黒のボディにクリーム色のふわふわな泡が立ち上がり、ビールのシルエットが美味しそうに見えます。

香り

少し甘みがあるローストされた麦の香りが広がります。

美味しいです。
炭酸が強めで口あたりが柔らかいので、暑い日に冷やしてガブ飲みすると美味しいです(笑)少し冷やしすぎてしまったのか、後味もサッパリしていてコクが深い黒ではありません。美味しいですがコクを追い求めて黒を飲みたい時はイギリス系の黒をお薦めします。

東南アジア・ラオスで造られているラオビアの黒によく似ている味わいです。

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

ガブ飲みできるドイツの黒ビールでした。スタウトのようにパンチが効いた味を求めるのであれば、あまりお薦めできませんが、黒ビールでがぶ飲みしたいときにはお薦めの1本です。

★★★☆☆:ガブ飲みできる黒ビール

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.