家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

サイダー

覚えて損なし!ヨーロッパで炭酸ジュースを飲みたい時の注文の方法。

更新日:

2907576929 d33a6b9d61 z

今日は欧米に旅行に行って、お酒が飲めない(飲みたくない)けど、パブに行かなければならない場面に出くわした時に使える知識をお伝えします。

欧米に旅行に行って、行きたくもないパブへ行く機会ってあまりないかもしれませんが、友達との付き合いでパブに行くなんてときに使えます。

場面イメージとしてはヨーロッパのパブでお酒を飲みに行くことになったことを想像してください。そして、あなたはお酒が飲むのが苦手、ソフトドリンクを頼みたいと思っています。

ヨーロッパでサイダーを注文するとお酒です。

では先程のイメージ、ヨーロッパのパブに来ました。
パブの店員に何を飲むか聞かれます。だいたい店員が聞いてくる第一声が、

「ビールですか?」

まず欧米人はパブに行くとビールを飲みます。また日本にもあるパブに行くと分かりますが、ビールの種類が豊富にそろっています。なのでビールの何を飲みたいのか聞きたいのです。

もしここであなたの回答が「ノー(No)」って回答をすると、次に店員に聞かれるのが、

「サイダーか?」

ここが注意です。
日本人の感覚だとサイダーは炭酸飲料水、アルコールが入っていない飲み物を想像することが多いと思います。

しかし欧米では、サイダーとはシードルと呼ばれる「りんごビール」を指すことが多いのです。知識の違いでサイダーを炭酸飲料と間違えて頼んでしまうことがあります。

ヨーロッパではマグナーズと呼ばれる、りんごビールが店に置いてあることが多いです。ビールが好きな人にもお薦めです。
参考シードルと言えば間違いなくアイルランドの「マグナーズ」で決まり!

ソフトドリンクを注文する

では、ソフトドリンクをオーダーするにはどうすればいいんだってなりますが、注文方法はいたって簡単です。

パブのバーカウンターに行くとソフトドリンクのラベルが並んでます。直接そのラベルを見て注文をしましょう。だいたいコーラ、ファンタあたりはあると思います。最後にグラスのサイズを選びます。

語学に自信がないのであれば、指で飲みたいドリンクをさせば大丈夫です。グラスのサイズも直接グラスを確認して指をさしてみましょう。

グラスのサイズを選ぶのは難しい?

最近は日本のパブとかでも海外のグラスの大きさで表示する店が増えてきているけど、日本の居酒屋にしか行かない人が急にパブに行くとグラスのサイズが分かりませんよね。

欧米ではグラスのサイズを”パイント(約700ml)”で表示されています。

1パイント:一番大きいサイズで700mlほど
ハーフパイント:1パイントの半分350mlほど
クウォーターパイント:1パイントの4分の1

このグラスはビールだけに適応されるのではなく、ソフトドリンクも同じです。700ミリもコーラ飲めないと思うのであれば、ハーフで注文するのがいいでしょう。

さいごに

欧米でお酒を飲む場所として、気軽に入れる場所はパブです。
日本にはあまりないスタイルのお店なので入りづらいかもしれませんが、注文方法がわかれば挑戦しやすいのではないでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-サイダー
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.