家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ミャンマービール」は世界で認められるキレあるサッパリ味のビール

更新日:

Myanmar1

ミャンマー旅行のお土産でミャンマービール を貰いました。まったくネーミングにひねりがないビールも珍しいですね(笑)

このミャンマービールは”アジアで最も美味しいビール”として世界のビール大会でも賞を受賞しているすぐれもの。世界で評価されるのであれば東南アジアのビールでも期待ができます。

また日本の大手ビール会社キリンがミャンマービールを買収しています。自社ブランドをミャンマーでも広がることに期待をしているのか、東南アジアでキリンの生産拠点を置きたいのか戦略は不明ですが、日本の大手ビール会社がお金を使うほどなのでミャンマーは今後のビールシェアに期待ができるのでしょう。

関連記事キリンのミャンマービール買収の記録について(外部サイト)
参考ミャンマービールの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ミャンマービール(Myanmar)

Myanmar

東南アジアのビール缶・瓶のラベルは動物シリーズが多いけど、ミャンマーは渋い船のデザインになっています。ミャンマーの伝統的な乗り物なんでしょうかね?ミャンマーに行く機会があれば調べてきます。

シュワシュワッと炭酸が沸き上がっていて黄金色のボディーをしています。粗目の泡が立ち上がりますが、すぐに消えてしまうので発泡酒のようなシルエットです。

香り

発泡酒のような薄い麦の香りが漂います。

炭酸が強く感じるけど味は薄い。東南アジアでガブ飲みするビールです、発泡酒にちかくゆっくり味わって飲むビールではありません。ただ東南アジアの辛い料理、味の濃い料理にはマッチするビールとしてはお薦めです。

ミャンマービール以外のラガービールたち
参考スリランカ定番のビール「ライオンラガー」がキレ抜群で美味いぞ!
参考デザインが凶悪なスウェーデン「ピストンヘッド」期待はずれだった。

価格

インターネット販売で350ミリのボトルが350円ほど。

さいごに

過去いろいろな賞を受賞しているミャンマービールだったから期待をしたけれども、いたって普通の東南アジアのビールです。どちらかというと薄味のビールです。

キリンが買収したミャンマービールですが、まだ日本ではあまり飲めないビールです。キリンも日本では流行らないと思っているのでしょうか?

★★★☆☆:まー、普通です。

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.