家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「エッティンガー・ピルス」食事にマッチする美味しいドイツビール。

更新日:

oettinger-pils

酒屋の”やまや”が販売しているドイツビールエッティンガーシリーズ。今回はエッティンガーシリーズの中でもエッティンガー ピルスを買ってみました。エッティンガーの中でこのピルスだけがシルバー缶で販売されているので、ピルスを買う時に間違うことはないと思います。

ちなみに「ピルス」とはドイツ語での言い方で、意味は「ピルスナー」。ピルスナーは下面発酵のビールでチェコが発祥地です。

エッティンガー ピルス以外のエッティンガービールたち
関連記事ドイツの黒「エッティンガーシュヴァル」麦の風味がガツンと広がる。
関連記事エッティンガー「へーフェヴァイス」コスパが抜群のドイツビール。
参考エッティンガーの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

エッティンガー・ピルス(Oettinger Pils)

oettinger-pils2

ドイツ語が読めなくてもピルスナーくらいは分かると思いますので、エッティンガーシリーズの缶のシルエットが似ているとはいえ、シルバーの缶を探す、そして文字を読めば間違うことはないと思います。

黄金色のボディーに泡が立ち上がりますが、すぐに消えてしまいます。入れ方の問題もあるかもしれないけど、グラスにビール注いだ後のシルエットを楽しむ時間が短いです。

香り

フルーティーな香りがほんのりと広がります。

ピルスナーにハズレ無し!
フルーティーな口あたりに後味がサッパリして、けっこうドライなピルスナーに仕上がっています。さっぱりしているビールなので、どんな食事でもビールに合わせることができると思います。ヨーロッパのビールには珍しく、日本食にも合いそう。

エッティンガー・ピルス以外のピルスナービールたち
参考1リットル缶カイザードーム「ピルスナー」美味しいけどガブ飲み注意
参考上質で喉越し抜群!「ソトアナー」がコスパ最高のドイツピルスナー

価格

酒屋の”やまや”で350ミリの缶が200円ほど。

さいごに

泡がすぐに消えてしまったけど、ビールを冷蔵庫で冷やしていたからだろうか?ドイツのビールは冷たいけど常温保存されていたビールがほとんどだった。ドイツビールは常温で飲む方が美味しいのかもしれません。

★★★☆☆:フルーティーでドライ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.