家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ヘイズ・キャデ」柑橘の味を深く感じるミッケラーが誇るIPA。

更新日:

haze cadet

ミッケラー・サンディエゴのホップのパンチが効いた海外ビールを飲み続けていると普通のビールでは物足りなくなってきています。

ミッケラーの特徴としてはホップの苦味が強く、そしてフルーティーな味わいも強い・・

ダブルパンチのビールです。

ダブルパンチに飲みなれると、特に東南アジアのピルスナー系のビールはものすごく味が薄く感じてしまい、ビールを飲んでいるとは思えなくなるときがあります。

暑い日でもホップが効いたIPAをガブ飲みする。これが最近のトレンドになっています。自己満足ですが。

haze cadet2

今回はミッケラー・サンディエゴのホップシリーズのひとつであるヘイズ・キャデを買ってみました。

いつも安定した美味しいビールを提供してくれますが、違いを説明しろと言われると難しいです。色と香りがいつも同じような特徴を持っているビールですが、味の細かな違いまでは私の舌では判断ができません。

ヘイズ・キャデ以外のミッケラー・サンディエゴのビールたち
関連記事「ドリンコ・ダ・マヨ」インパクトあるメキシコ女性と一緒に飲むラガー
関連記事「ヘンリー・ヘイズスミス」私が追い求める理想的なIPAで激ウマ。
参考ミッケラー・サンディエゴの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

ヘイズ キャデ(Haze Cadet)

haze cadet3

宇宙へ飛べるようなビールなのでしょうか?コミカルなデザインはミッケラーの特徴的なラベルです。

haze cadet4

白く濁った黄金色のボディに粗目の泡が立ち上がります。ボディの色は美味しいビールと思ってます。

香り

柑橘系の甘みとホップの苦味がミックスされて心地よい香りが広がります。

美味しいですが苦味の刺激が足りません。
贅沢なことですが柑橘系の甘みが強くて、ホップの苦味が浅いので満足感があまり得られません。間違いなく美味しいとは思いますが他のミッケラー・サンディエゴのIPAと比較するとパンチ力不足です。

価格

日本では販売がされていないようです(2017年9月時点)
バンコクのミッケラーで500ミリの缶が1000円ほど。

さいごに

今回のミッケラー・サンディエゴのビールは珍しくダブルパンチではなく、フルーティーなビールでした。もうホップの苦味がないと美味しいIPAと感じなくなっているのでしょうか。中毒症状ですね。

★★★☆☆:パンチ力が不足

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.