家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

タイのクラフト「ハニーIPA」味がとにかく薄い期待ハズレなIPA

更新日:

honey ipa

私の海外移住先のタイ・バンコクではクラフト王国になってきています。

外国人がよく集るクラフトを提供する店に行ってもタイのクラフトビールが提供されるようになっていて、タップが30あれば、その半分ほどはタイのクラフトになっています。

個人的にはタイのクラフトではなく、アメリカのクラフトを飲みたいとこですが、ここはタイ・・しょうがないですね。

honey ipa3

そして今回、買ってみたのがタイの会社バンノック(Bannok)がカンボジアに製造委託をしてるクラフトビール、ハニーIPAです。

若者の心を掴みそうな斬新なIPAですが、カンボジアで造ってタイで飲む。東南アジア独特の薄味のビールであることが想像できてしまいます。

ハニーIPA以外のバンノックたち
関連記事「キス・ミー・デッディー」ライチを使ったタイのクラフトビール。ただ味は薄い・・
参考バンノックの委託先キングダムブリューワリーの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ハニー IPA(Honey IPA)

honey ipa2

デザイン缶として目を引きますね。ただ缶がよくても問題は中身です。

レンガ色のボディにきめ細かな泡が立ち上がります。

香り

あまり香りを感じないIPAです。

うーん。かなり微妙な味わいです。
甘いのはハニーでしょう、その後から薄い麦の味、、日本の発泡酒よりも薄い味わいでIPAと思えないビールです。残念・・

価格

日本では販売がされていないようです(2018年3月時点)
タイのコンビニで350ミリの缶が300円ほど。

さいごに

やはり東南アジアのビールでした。薄い、とにかく薄いのです。タイに旅行に何度も来ている人であれば、珍しさもあるので飲んでみてもいいでしょうが、初タイとかの人はチャンシンハーを飲むべきです。

★★☆☆☆:タイでは王道ビールを飲みましょう

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-, , ,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.