家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ネックオイル 飲みやすいけど奥深いイギリスのIPA

投稿日:2019年2月9日 更新日:

Beavertown Neck Oil

ビーバータウン、麦伝説へ初登場のビールブランドです。

2011年まではホームブリュワーだったようです。マイクロブルワリーとしてビール生産を始め今に至っています。

すでに世界中にファンを抱えているビールブランドで、、アメリカのファウンダーズやヘレティック、ニュージーランドのパロットドッグなどとコラボビールも醸造しています。

新興ビールブランドにして有名ビールともコラボ、IT企業の進出のようですね。

今回はビーバータウンより販売されているネックオイルを買ってみました。

アメリカをはじめとした8種のホップを惜しげもなく使用したセッションIPA。

ホップ8種類を使っているようですが、私の舌では8種類を見極めることはできません・・美味しい、まずい、その判断でビールを楽しんでいるだけなので。

8種類を使っていれば美味しいビールになるでしょう!!

参考ビーバータウンの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ネックオイル(Beavertown Neck Oil)

Beavertown Neck Oil2

完璧にジャケ買いです。デザインがクラフトビールならではですよね。

濁りがある黄金色のボディで申し訳ない程度の泡が立ち上がります。

香り

ふんだんにホップを使っているビールですが、強い香りではんく、嫌味がない程度のフルーティーな香りが広がります。

ライトな飲み口ですが、あとから広がるホップワールド。飲みやすいIPAではありますが、深い海味を楽しむことができる1本です。あっさりしているビールですが、食事と合わせて飲むのではなく、IPAそのものを楽しむためにも、ビールだけで飲んでほしいですね。

ネックオイル以外のIPA

メルバ ピーチIPA 桃の旨味を楽しめるイギリスのビール

2005年、イングランド北部に設立されたソーンブリッジ。 タイに海外移住をしていた時に何本か飲んだことがあるメーカーでしたが、日本ではあまり見かけなかったので懐かしい気分になって買ってみました。 メル ...

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリの缶が500円ほど。

さいごに

また美味しいIPAを発見しました。それもアメリカではなく、イギリスのビール会社で。世界中に広がるIPAの波、日本にも超美味しいIPAが眠っているんですかね?

飲みやすいが奥深いIPA

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール700本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2018年11月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.