ビール

箱根ビール3種 関東圏の人が小旅行で行ったときに出会うビール。

hakone-beer-3

各地方のクラフトビール旅行先に行くと、だいたいビールはあるのではないでしょうか

自分自身2018年に海外から日本に戻ってきて、ほとんど旅行に行っていないのでお土産で各地のクラフトビールをもらうと結構嬉しいです

最近ではセレクトショップとかで、各地方のクラフトビールを買うことができますが、買えるクラフトビールはそれなりに歴史もありマーケティングしているようなビールが多いので、本当に旅行先でしか買えないようなビールをもらうと非常に嬉しいです。

そして今回は箱根ビール3種のお土産をもらいましたので紹介したいと思います

箱根ビールの特徴としては箱根の100年水と言う水これが美味しさの秘訣みたいです。麦芽やホップは海外から輸入したものを仕込み箱根の水でビールを作っている。まぁこんなところでしょうか

もちろん箱根なので販売されている場所としては、箱根近くの小田原このあたりで買うことができるビールです

定番としてはピルスナーエールがあるみたいですその他のは限定販売としていくつか販売されています

お土産用ではピルスナー、エールあとはホワイトでしょうかこゆるぎブラウンとなっています

参考箱根ビールの公式サイトはこちらです(外部サイト)

箱根ピルス

おいしいホップの香りを感じながらごくごく飲むと少し弱めの炭酸、その後にホップの苦味が広がってきます。またすっきりとした味わいですがゆっくりと麦のコクも味わえるので美味しいです。

箱根ビール ピルス 美味しいのでブランドとしても間違いなし

箱根や小田原で買うことができる箱根ビール 箱根ビールの中でも定番商品の一つであるピルスナーを飲んでみました ピルスナーなので結構材料の味わいを感じながら飲むことができるのではないかと思います。特に水を ...

こゆるぎブラウン

日本のビールにしては深みがあるほうだと思います。ただほんのり程度なのでドイツやベルギーのような濃い味わいのビールではありません。飲みやすくていいのかもしれませんか。

箱根ビール こゆるぎブラウン 飲みやすい赤エール。

箱根ビールの中でも秋限定のビールがこゆるぎブラウンです 9月から11月の間で販売されているエールタイプのビールで、日本の大手ビール会社もこの時期に赤系のビールを販売しますが同じような位置づけでしょう ...

小田原エール

口当たりは柔らかくて飲みやすい。そしてコクが広がってきます。なかなか日本の大手ビールではエールは飲めないので、じっくりと味わって飲むビールとしては飲みやすくて楽しめるのではないでしょうか。

小田原エール ゆっくりと味わうことを楽しめるビール。

箱根ビールから販売されている定番の一つである小田原エール 地名が入っているということは小田原をイメージして作られたビールということなのでしょうか 私が持っている小田原のイメージ。まずは小田原城そして、 ...

さいごに

地方のクラフトビールは、ネット販売している世の中でもお土産でもらうと嬉しいものです。どこでも買うことができるクラフトもありますが、入手困難、自ら買わないビールをもらうと楽しく飲めますね。

created by Rinker
¥5,500 (2021/10/17 05:31:31時点 Amazon調べ-詳細)
麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール950本とウイスキー160本をブログで紹介しています。(2020年5月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-