家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

シトラ ウェルス 苦いホップの味わいを楽しめるアメリカのIPA

2019年10月8日

port-citra-well

2006年創業のカルフォルニア州サンマルコスに拠点を置くポートブリューイング。

今回はじめて麦伝説(当ブログ)で紹介するビールですが、けっこう複雑なビールブランドです・・前にも飲んだことがあるピザ・ポートブリューイングの創業者なんです。

兄弟Vince Marsaglia(ヴィンス・マルサグリア)、Gina Marsaglia(ジーナ・マルサグリア)の2人。そして同じくPizza Port Brewingのヘッドブリュワーを務め数々のベルジャン・スタイルのビールを醸造し、業界内でカルト的支持を得ているTomme Arthur(トム・アーサー)の3人で設立。

ピザ・ポートとは異なるコンセプトでビールを造っているようですが、商品名が全く同じビールもあるので、非常にややこしい存在です。

今回はシトラ ウェルスを買ってみました。

商品名のとおりシトラホップを大量に入れた後、さらにもっとシトラホップを投入して造られた、2019年の最新IPAとされています。

参考ポートブリューイングの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

シトラ ウェルス(port-citra-well)

port-citra-well2

サーファーがラベルに使われていますが、まさにサーフィンのあとに飲むビールと公式サイトに記載があります。

少し濁りがある黄金色のボディにフワフワな泡が立ち上がります。もっとキメ細かな泡を期待しましたが、こんなもんでしょうかね。

香り

シトラ系のホップによくある、フルーティで苦味がわかる香りが広がります。

口に含んだ瞬間からホップの世界が広がります。柑橘系の味が広がるかと思いましたが、どちらかというと、苦味先行型です。この苦味が癖あると感じてしまう人もいるかもしれませんが、アメリカンなホッピーに招待されたと思って味わいましょう!

*ポートブリューイング以外のIPA

ホプティマム トリプル スパイシーだけどバランスが取れているIPA

通常のIPAよりもさらに多くのホップを使用して作られた「インペリアルIPA(ダブルIPA)」 インペリアルIPA(ダブルIPA)にさらにホップを追加したのがトリプルIPA・・・ 数字だけで判断すれば、 ...

価格

アンテナアメリカで500ミリの缶が750円ほど。

さいごに

まー、シトラホップを大量に入れて、シトラ感を楽しめるIPAなのでしょう。柑橘系なので日本の暑い夏にも最適な1本です。

苦いホッピーを楽しめるIPA

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.