家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

御殿場高原ビール ヴァイツェン 麦の甘みをジックリと楽しめるビール。

2019年11月30日

gotenba-beer-weizen

静岡県御殿場のクラフトビール、御殿場高原

巨大なレストランで提供されるクラフトビールがメインですが、缶でも販売されています。そのうちのひとつがヴァイツェンです。

御殿場高原ビールはドイツをモデルにビールを造っているので、ホワイトビール(ヴァイツェン)なんてもってこいですよね。ドイツで美味しいホワイトビールを飲めば、また飲みたいと思わせるのがホワイトビールだと思います。

また富士山の水を使ってのビールなので、造り方よし、水よし、となれば、あとは材料のみ。もし美味しいホワイトビールでなければ素材のせいですね。

なかなか日本国産の美味しいホワイトビールを飲む機会がないので、クラフトとして期待してみたいと思います。

御殿場高原ビール ヴァイツェン(Gotenba Beer Weizen)

gotenba-beer-weizen2

ホワイトビールですが緑色の富士山になっています。雪化粧の富士山でもいいのになー

白みかかった黄金色のボディに超キメ細かな泡が立ち上がります。泡が膨らんで生きているかのようです。

香り

ホワイトビール独特のフルーティーな香りが広がります。

さすがドイツを目指す味。日本の大手ビール会社にはない、ホワイトビールの味わいをしています。口あたりはマイルドで、ゆっくりと麦の甘みが広がるホワイトビール、美味しいです。日本にも本格的なホワイトビールが眠っているんですねー

*御殿場高原ビール以外のホワイトビール

伊豆の国ビール ヴァイツェン 口あたりがマイルドで飲みやすいホワイトビール。

静岡県のクラフトビール伊豆の国ビール。 今回はヴァイツェンを買ってみたのですが、伊豆の国のビールは本格的なヨーロピアンスタイルを目指しているようで、ヴァイツェンは南ドイツのへーフェヴァイツェンのように ...

価格

御殿場のスーパーで350ミリの缶が400円ほど。

さいごに

日本国産のホワイトビールとして、なかなか美味しいと思います。ドイツと比べるとパンチ力不足ですが、国内で造られたホワイトビールとしては二重丸です。

ゆっくりと味わえるホワイトビール

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.