家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

御殿場高原ビール シュバルツ 甘みと苦味のバランスが良いっ黒ビール。

2019年12月1日

gotenba-beer-schwartz

静岡県のクラフトビールのひとつである御殿場高原ビール

ドイツのビールを意識して造っていて、巨大レストランを運営していて、その中で飲まれるビールは人気商品とのこと。

私は御殿場に今まで行ったことがないので、アウトレットがあるくらいしか情報がありません。ビールを飲む機会ができて、初めて御殿場について調べたほどです。

今回は「ふるさと納税」で御殿場高原ビールのシュバルツを飲みました。

シュバルツ・・・この名前だけを聞いて黒系のビールということをしっかりと分かっている人は本当のドイツビールに精通していている人ですね。

私はさんざんビールを飲んでいますが、いまだにシュバルツをグラスに注ぐたびに「黒かよ!」ってなってしまいます。いい加減覚えろってことですが。

御殿場高原ビール シュバルツ(Gotenba Beer Schwartz)

gotenba-beer-schwartz2

富士山を黒で表現は難しいのか、紫で富士山を彩ったデザイン缶になっています。

漆黒のボディに生きているかのような活きがよい泡が立ち上がります。

香り

そこまで強くはないがローストされた麦の香が広がります。

ドイツを意識して造っているだけあって、濃い味わいのです。ローストされた苦味と甘味が混じり合ったシュバルツは、あまり日本では飲めないビールですね。

*御殿場高原ビール以外の黒ビール

ノースアイランド コリアンダーブラック 時間をかけてゆっくりと楽しめる黒ビール

ベタ褒めシリーズ第5回(笑) 北海道 札幌のクラフトであるノースアイランドより販売されている定番6本を飲み進めていますが、今回が5回目です。 今回はコリアンダー ブラックと呼ばれる黒ビールです。ノース ...

価格

御殿場のスーパーで350ミリの缶が400円ほど。

さいごに

ドイツビールをベースに造っているメーカーはいくつかあると思いますが、本格的なドイツの味わいを提供しているメーカーは少ないと思います。御殿場高原ビールはけっこう本格的な味わいなので、海外ビールを飲む感覚でいけちゃいます。

ローストの甘み、苦味のバランスがよい

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.