家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ローグ アウタラインIPA 基本に忠実なイングリッシュ系エールを味わう。

2019年8月1日

Outta line

私をアメリカ IPAの世界に引き込んだビールメーカーのひとつであるオレゴン州にローグ。

IPAを中心としたビールから、ウイスキーとかのスピリッツを造っていますが、久しぶりに公式サイトを見てみると、これまで飲んだことがあるローグのビールがほぼ消えていました・・

新しい定番商品を造ってはアップデートして、さらに製品化を繰り返しているんですかね。

IT系のベンチャー企業と同じようなスピード感でビールも造られているのでしょう。それほど過去に飲んだビールがアップデートされていたので驚きでした。

今回はローグより販売されているアウタラインIPAを買ってみました。

公式サイトにはゼウス・モザイク・シムコーを主としたローグの自社農場で栽培されるホップを使用した、魅惑的な果実のアロマが特徴的と宣伝されています。

アウタラインIPA(Rogue Outta Line)

Rogue-Outta-line2

ペンギンが地上から空を飛ぶラベルですが、オレゴン州にいる動物なんですかね?あまりロゴからビールをイメージすることができないですね。

レンガ色のボディにフワフワな泡が立ち上がります。

香り

ホップというよりはローストされた麦の香りがほんのりと広がります。

IPAよりはイングリッシュエールの要素が強いビールです。口あたりからローストされた麦の甘みがフワッと広がり、後味にゆっくりとホップの苦味が広がります。ふだんからイングリッシュエールを系のビールを好んで飲む人、ガチガチなアメリカIPAを飲み続けている人に、たまに思考を変えたIPAとなるのでは?

*アウタライン以外のIPA

バランストポイント ブリュットIPAが棘があってフルーティーなアメリカのビール。

カリフォルニア州サンディエゴに1996年に創業したバランストポイント。 2019年の新作ビールが販売されたということで酒屋へ走りました。4種類販売されたとのことでしたが、買えたのはブリュットIPAだけ ...

価格

信濃屋で350ミリの缶が400円ほど。

さいごに

少し不思議なIPAがでした。シムコーとかノーザンウエスト系のIPAで使われるホップを使ったビールがイングリッシュ系エールのように感じる・・こんなビールもあるのかという新しいジャンルでした。

でももともとイギリスからインド行きがIPAですから、ベースとしては正しいのか。ひとりごと。

IPAの走りとなる1本

死ぬまでに飲みたいビール1001本 (単行本(SSC))

死ぬまでに飲みたいビール1001本 (単行本(SSC))

渡辺 純, こゆるぎ 次郎
5,400円(09/17 15:26時点)
発売日: 2014/09/20
Amazonの情報を掲載しています
麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.