家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ツィラタール ヴァイス 甘味あり深い味わいのオーストリアのビール。

2020年10月10日

zillertal-weibier

オーストリア ツィラタールビールはチロル地方だけのビールであったが、2009年に日本とオーストリアの都市というのを記念して輸入が始まりました

今回セラタールから販売されているバイスとピルスナーを買ったのですが、買えたということは2009年から継続的に輸入がされているということですかね

他のウェブサイトとかも見ましたが継続的なのかたまたま今回手に入ったのかその辺はよく分かりません

セラタールは1500年に創業したオーストリアでは最も古い企業の一つでもあります。またオーストリアで最初にピルスナービールを作った会社でもあります

今回はツィラタールより販売されているヴァイスを飲んでみました

1500年から作られているビールですが、ヴァイスは2006年に復活したビールではあります。500年前のビールもちろん味もパワーアップしてることでしょうが、製造方法は変わっていないということで飲むのが楽しみです

ツィラタール ヴァイス(Zillertal Weibier)

zillertal-weibier2

緑色のボトルそしてメーカーの名前よく分かりにくい

少し濁りのあるレンガ色のボディにキメ細かなでフワフワな泡が立ち上がります。

香り

ヴァイス独特の甘みのある香りが広がります。

久々に飲んだ海外のホワイトは美味しいですね。奥が深い麦の味わい、ゆっくりと広がってくる甘み、海外のビールにはこの奥深さがあるんですよね。日本のホワイトにも海外のような味わいはありますが、やはりキレが重視されるのかサッパリした味わいが多いです。

*ツィラタール以外のホワイトビール

ハーボー ホワイトビール デンマーク王室御用達のビール。

当ブログ麦伝説に初登場のデンマークの飲料会社ハーボー 1883年に創業したハーボーはデンマーク王室ご用達のマークが入った由緒正しいメーカーであります。 今回はハーボーから販売されているホワイトビール、 ...

価格

成城石井で350ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

ヨーロッパ特にオーストリアドイツ系のバイスは深みがあって、美味しいのが多いですよね。さすが本場最近アメリカのビールを飲むことが多くてヨーロッパのビールを飲む機会が少なくなってましたが、やっぱヨーロッパはヨーロッパで違う美味しさがありますね

甘味あり深い味わい

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール950本とウイスキー160本をブログで紹介しています。(2020年5月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2020 All Rights Reserved.