家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

輸入用の「チャーン」が旨味があるコクで後味スッキリなタイビール。

更新日:

chan-export

象のマークが特徴のチャーンはタイの有名なビールです。
チャーンビールは3種類が販売されており、王道のクラシックビール、ドラフト、そして今回エクスポートと呼ばれる輸出用のチャーンビールを買ってみました。

チャーンエクスポートは、海外用のビールということでリッチに仕上げたかったのでしょうか。極上麦100%で造られたビールです。(写真に記載がある「Finest」の意味が極上という意味です)

他のチャーンビールにも極上麦を使えば、もっと良い商品になるのではないでしょうか(笑)コストの面とかで全ビールへ採用するのは難しい、他の商品との差別化が難しいとかなんでしょうかね。

関連記事シルバー缶「チャーン」がドライで後味さっぱりで日本食にもマッチ
関連記事象のマークが特徴「チャーン」タイ定番ビールが辛い料理にピッタリ!
参考チャーンビールの公式サイトはこちら(外部サイト、英語版のみ)

※2015年以降はチャーン クラシックと呼ばれる商品へ1本化されてしまいました

チャーン エクスポート(Chan Export)

chan-export2

チャーンビールの特徴である象のマークが缶の上部へ追いやられてしまっています。輸出をイメージせず、お洒落なデザインの缶を作ればよかったのにと思ってしまいます。

黄金色のボディーにブクブクと泡が踊りながら膨らんでいきます。これが極上麦のちから?

香り

さすが極上麦です。華やかな麦の香りが広がります。

美味しいです!
ほんのりとコクがあって、後味はサッパリしたビールです。チャーンクラシックと味が似ているけど、コクがクラシックのほうがあり、キレはエクスポートのほうがあります。

価格

日本では販売されていません。
東南アジアのコンビニで130円ほど。

さいごに

チャーンビールを飲むのであれば3種類の中から選べますが、それぞれ特徴があるビールなので好みが別れると思います。私は王道のクラシックのコクの強さが好みです。

★★★☆☆:クラシックのほうが自分好み

2015年8月よりチャンビールは1種類になってしまいました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.