家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

サイダー

俺は好き!発泡酒だけどデザインセンスが抜群なサントリー「金麦」

更新日:

kinmugi

ビールを飲む時は海外ビールを中心にしていたけど、暑い夏は日本の切れ味が鋭いビールを飲んでいました。寒い冬と夏の間の秋は、あまりこだわり無く海外でも日本のビールを飲んでいます。

棚にたくさん並んでいる商品の中から1つ選ぶ時の基準となるのが、商品のデザインになってしまいます。デザインが良い商品をだすのはサントリーでしょ?と私のイメージです。

今回はサントリーの定番商品の発泡酒サントリー 金麦を買ってみました。本当に長らく発泡酒市場で活躍している商品だと思います。それだけ消費者にとって低価格で美味しい商品と思われているのでしょう。

金麦以外のサントリーのビールたち
関連記事日本一のプレミアムビール「プレミアムモルツ」は最高品質のビール。
関連記事「プレミアムモルツ黒」が日本の黒ビール市場では家飲み最強の1本。
参考金麦の公式サイトはこちらです(外部サイト)

金麦

kinmugi1

いつのまにか自分がサントリーファンになっていることは確かです。なんで?って聞かれると商品のデザインがオシャレなこととくらいしか思いつきませんが、商品のデザインが良いと、まず目を留めて商品を手に取る可能性が広がるし、サントリーのマーケティング戦略にハマっているんです。

やっぱ発泡酒だからか、ボディーの色が薄い気がします。

香り

麦の香りはするけど、「よしっ!飲むぞ!!」って気持ちにはなりません。

薄いですね。
ビールとは別物の商品だとわかってるけど、ビールと比べてしまう味はかなり薄いです。ガブ飲みするには最適かもしれないけど、美味しいと思えないと満足感は得られないですね。残念なビールと思っていた韓国のビールと似ているかも。

金麦以外の発泡酒たち
参考「トップバリュービール」確かに低価格で飲めるビールだけど・・
参考「澄みきり」を飲んで実感!ビールが好きなら発泡酒だと物足りない。

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリの缶が160円ほど。
ビールと比べれば安いことは確か。

さいごに

あまりビールにコダワリがなかった時は発泡酒で十分と思っていましたが、ビールと比較するとビールのほうが断然、美味しいてことが今回わかりました。

★★☆☆☆:クセになる苦みが美味しい?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-サイダー
-

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.