家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ケーニッヒヴァイビア」黄金色ボディーで泡フワフワのドイツビール

更新日:

Konigludwigwissbier

ドイツ語、難しいですね。ビールの商品名を調べるだけでも苦労します(笑)今回は今まで買ったドイツビールの中でもひときわ難しいケーニッヒ・ルードウ゛ィッヒ・ウ゛ァイスビアを買ってみました。

こんな長い名前、覚えられるわけがありません。「何か良いメーカーのビール知ってる?」って質問をされて、「ケーニッヒ・ルードウ゛ィッヒ・ウ゛ァイスビア ヘル」って回答されても困ります・・・

今回はヴァイスビアということでホワイトビールとなります。ドイツビールは美味しいので様々な種類を飲んでいますが、定番のドイツビール以外の商品名をほとんど覚えていない現実です。

ケーニッヒ・ウ゛ァイスビア以外のケーニッヒビールたち
関連記事本場ドイツの黒「ケーニッヒ・ルードヴィッフィ」が滑らかで美味しい
参考ケーニッヒビールの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

ケーニッヒ・ルードウ゛ィッヒ・ウ゛ァイスビア(KonigLudwig Weissbier Hell)

Konigludwigwissbier1

ドイツビールのラベルは文字が並んでワンポイントで風景や建物が入っていることが多いけど、それだけでもデザインのセンスを強く感じます。日本のビールに見慣れてしまっているからか、海外ビールのラベルのほうが惹かれますね。

黄白色のボディーに、きめ細かなふんわりした泡が完成します。全く泡が小さくならないので、グラスに注ぐのも数回に分ける必要があります。

香り

ホワイトビールの独特なフルーティーな香りが広がります。

フワフワな泡に守られてボディーにたどり着くまでにグラスを傾ける必要があります。傾けすぎてビールをこぼしてしまわないように注意しましょう。味は少し強めのアルコールの味がして後味にも残ってしまいます。癖があるビールが苦手な人にはお薦めができないビールです。

ケーニッヒ・ウ゛ァイスビア以外のホワイトビールたち
参考激うま!ドイツの白ビール「クリスタルヴァイツェン」に感激と感謝。
参考オクトーバーフェスの定番「ホフブロイ・ヴァイツェン」を日本で飲む

価格

酒屋やインターネット販売で500ミリのボトルが470円ほど。

さいごに

ホワイトビールで癖があるビールはアルコール臭さが残ります。私はあまり好きではありませんが、ドイツ人に聞くとコレがホワイトビールの美味さなんだそうです。

★★★☆☆:純粋なホワイトビール。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.