家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

タイビール「サトー」が究極のマズさだ・・全て飲み干すのはツライ

更新日:

Sato

タイに海外移住してタイ国内ビールを全て飲み干したと思っていましたが、タイサトーと呼ばれるビールを見つけたので買ってみました。新製品が発売されないタイビール業界なので知らないタイ国内ビールを発見したら即買いです。

タイのコンビニやスーパーには必ずサイアムサトーという米で造られたお酒が売っています。ビールコーナーにビールボトルと同じように置かれているのでのようです。

タイ人の人に聞いても美味しいと思わないお酒のようで、料理酒として使ったり、とにかく酔いたい時に買うという、なんともコメントがしにくいお酒です。

タイサトーはサイアム・サトーと同じブランドのようなので、味には期待ができません・・いったいどんな罠が潜んでいるのだろうか。

タイサトー(Thai Sato)

Sato1

ちょっとラベルから見て、「うまいの?」と疑いを向けてしまうほど、デザイン性がないパッケージデザインをしている。東南アジアのビールデザインなんてこんなものでしょう・・

まったく泡が立たないので本当にビールなのか疑うレベル。炭酸がシュワシュワっと発生。

香り

すごい甘ったるい香りが広がります。

まずっ!
こんなにマズイのはビール人生でもはじめての経験だ。コメントのしようもないマズさだ。

サトー以外のタイのビールたち
参考タイの「フェダーブリュー」ビールが強い炭酸でキレあり、コクあり。
参考タイでしか飲めない「アーチャー」はキレ抜群で暑い日に最適ビール。

価格

タイのスーパーで500ミリのボトルが日本円で90円ほど。

さいごに

ラベルも見たくないほど、衝撃的なマズさだった。作り手は一生懸命作っているのだろうけど、飲めるレベルではない。残念・・

★☆☆☆☆:過去最低レベル。。。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすす ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.