家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ラッキー マウス 黃桜のフルーティで苦味もバッチリな日本のIPA

2020年1月18日

lucky-mouse

ラッキービールを提供している黃桜

一般大衆向けの日本酒を造っているイメージが浸透しています。また小さいながらにテレビCMで見ていた記憶も残っています。なので何を造っていたか明確に理解していなかったかもしれませんが、子供の頃から黃桜というメーカー名は覚えています。テレビの力ですね。

これまで黃桜のラッキービールを何本か飲んでいますが、2020年に向けたネズミが出ていたので買ってみました。

旨味セッションIPAです。アメリカ産のシトラホップを使っているので、ジューシーなビールになっているんですかね?

私が気になったのが公式サイトに記載されたコメントです。

京都の名水で造られるラッキー、素晴らしい原材料で造られるラッキー、腕利きのブルワーに造られるラッキー、いろんなラッキーとの出会いから生まれた、今までになかった新しいビール(発泡酒)です。

ビールでラッキーを提供しようとするコンセプト、いいですね。ビールとの出会いもラッキーですし。

ラッキー マウス(lucky Mouse)

lucky-mouse2

可愛らしいネズミです。

ほんのりと濁りを感じることができる黄金色のボディにふんわりと泡が立ち上がります。

香り

シトラス系の豊かな香りが広がります。香りからは美味しいビールが期待できます。

ジューシーとまでは言いませんが、フルーティと苦味を美味しく楽しむことができるIPAです。日本の大手にはない味わいですね。このようなビールがクラフトの楽しみです。日本人にはまだまだIPAが浸透していないのか、限定品とまりです。

*黃桜以外のIPA

エチゴ ブラックティーIPA 新感覚のビールと紅茶のコラボ。

日本で最初のクラフトビール醸造をしたと言っているエチゴビール。日本のクラフトでも老舗であることは間違いないでしょうし、スーパーでも手軽に買うことができるビールでもあります。 今回はエチゴビールより販売 ...

価格

酒屋のカクヤスで350ミリの缶が300円ほど。

さいごに

定番化してもよい味わいのビールだと思いますが、やはり価格やブランド力とかで定着しないのかなー。美味しいビールなので1回は飲むのはありだと思います。

フルーティで苦味もバッチリ

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール950本とウイスキー160本をブログで紹介しています。(2020年5月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2020 All Rights Reserved.