家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

小樽ビール ピルスナー 有機穀物を使って素材の美味しさが伝わる。

2019年6月27日

Otaru Bakusyu pilsner

北海道ビール。

これまで大手でいえばサッポロ。そしてクラフトでいえば網走のビールを飲んだことありますが、網走ののボディのビールの印象が強く、北海道のビールには普通のビールがない印象をもってしまっています(笑)

今回は近所のスーパーでよく見る北海道麦酒醸造社より販売されている小樽ビール ピルスナーを買ってみました。

厳選した有機モルトや有機ホップを使用して醸造されたビールは、スッキリとしたのどごしとキレのあるピルスナー

初めて普通の北海道ビールに出会うことができたのかもしれません。ピルスナーですしねー。

参考北海道麦酒醸造の公式サイトはこちらです(外部サイト)

小樽ビール ピルスナー(Otaru Bakusyu pilsner)

Otaru Bakusyu pilsner2

小樽に行ったはずですが、街並みの記憶はまったくありません。小樽の街がラベルになっているのでしょうか。緑の缶に古ぼけた写真がいい感じです。

黄金色のボディにあら目の泡が立ち上がります。

香り

ピルスナーなので日本の多くのビールと同じ、いつもの慣れた麦の香りです。

口あたりの軽さが東南アジアのようなビールですが、ゆっくりと広がる麦の美味しさが日本のビールですねー。可もなく不可もなくといった特徴があまりない美味しいビールです。

*小樽ビール以外のピルスナー

コーラル 夏に飲むのに最適な薄味のポルトガルのピルスナー。

バックパッカーのときに行ったポルトガル。大航海時代に取り扱っていた金をふんだんに使った教会、マクドナルドが元ホテルを改装して運営されていて内装にシャンデリアがる、など歴史的な繁栄がかいまみることができ ...

価格

成城石井で350ミリの缶が300円ほど。

さいごに

ピルスナー以外にもエール系も造っているようです。特にフルーツを使ったエールビールが美味しそうです。特にリンゴが。私が住んでいるエリアでは販売されているのが見たことないですが、北海道限定なんでしょうかね。

可もなく、不可もなく普通のピルスナー

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.