家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

富士山麓「シグニチャーブレンド」原酒の旨味を最大限に引出したキリンのウイスキー。

更新日:

fujisanroku-signature-blend

日本のウイスキーブランドでキリンを思い浮かべる人はまだまだ少ないと思います。やっぱ日本国産のウイスキーといえばサントリーってなるのかな。

国産ウイスキーの人気に便乗してなのかキリンより新発売されたウイスキー富士山麓 シグニチャーブレンドを買ってみました。

2017年はキリンのオンラインショップサイトで限定販売をしていたウイスキーでしたが2018年8月より一般販売を開始しています。

fujisanroku-signature-blend3

私は知りませんでしたが、ウイスキー業界の国際的アワードを受賞し、世界最優秀のブレンダーと言われている田中さんが熟成のピークを迎えたウイスキー原酒をブレンドしているウイスキーとのこと。

何種類もの原酒をブレンドするウイスキーはまさに化学。また舌も繊細じゃないと造れないので、私のように美味しければ何でもいいと思っている人にはブレンドウイスキーを造るのは難しいでしょうね。

自分でウイスキーを造るのは無理ですかね・・

シグニチャーブレンド以外の富士山麓
関連記事「富士山麓」が美味しい水で造られたコスパ抜群のキリンウイスキー。
参考富士山麓・シグニチャーブレンドの公式サイトはこちらです(外部サイト)

富士山麓 シグニチャーブレンド(Fujisanroku Signature Blend)

fujisanroku-signature-blend2

通常の富士山麓のラベルは白。黒のラベルを使うことで重厚感が生まれますね。

少し濃い目の黄金色のボディをしたウイスキーです。

香り

ほんのりとスパイシーな香りを感じますが、どちらかといえばフルーティーな香りです。

マイルドで飲みやすいです
全く棘がなくスコッチ系のブレンデッドにある舌で美味しい刺激を感じながら後味がバーボンのようなバニラの甘みが広がります。これぞブレンデッド、様々な旨味が複雑に広がっていきます。

ただスコッチ系のブレンドのように特徴的なものがなく、物足りなさを感じます。もっとパンチが効いたウイスキーのほうが私の好みです。飲みやすいのでウイスキーの初心者にはいいかも。

価格

酒屋やインターネット販売で700ミリのボトルが5000円ほど。

さいごに

5000円の国産ウイスキーなので高級品ですね。正直、5000円出すのであれば響のほうが深みを感じることができ私の好みなウイスキーです。もしくはアイラ系も買えますし。美味しい、でもまとまり過ぎて特徴がないウイスキーでした。

★★★☆☆:特徴ない飲みやすいウイスキー

麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ウイスキー
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.