家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

”こぶし花”の「ピルスナー」がキレ、苦味、旨味、全てが1級だ

更新日:

Kobushihanapilsner

埼玉県羽生市の地ビール(クラフトビール)”こぶし花”。「株式会社羽生の里」という会社が羽生市が設置している商業施設の運営をしながらクラフトビールを造っています。私も個人的にクラフトビールを造りたいと思っているので、出資してもらえる先というのは無数にあるんだなと感じました。

今回は”こぶし花”の中でもピルスナーを買ってみました。ピルスナーはどれを飲んでもハズレが少ないビールのひとつと思っているので、クラフトビールでも美味しいビールが造れると思います。海外のビールにも匹敵するくらい美味しいピルスナーを期待。

こぶし花ピルスナー以外のこぶし花ビールたち
関連記事埼玉の”こぶし花”。花の香りが漂う「メルツェン」が夕食とマッチ。
参考こぶし花ビールの公式サイトはこちらです。(外部サイト)

こぶし花 ピルスナー(Kobushihana pilsner)

Kobushihanapilsner2

渋いデザインの瓶です。海外進出を考えるのであれば、ラベルをもっとインパクトのあるものに変える必要がありますね(笑)

少し濃い目の黄金色のボディに、ふわふわの泡が立ち上がります。

香り

グラスに注いだ瞬間に質の高い麦の香りが広がります。

これは美味しいっ!!
軽い甘い口当たりが心地よく、キレのいい苦味が広がります。ピルスナーとは思えないフルーティさが斬新です。このピルスナーはビールだけを楽しむほうがいいと思います。つまみが欲しければナッツ程度がいいでしょう。

こぶし花ピルスナー以外のピルスナービールたち
参考世界に認められた!日本の地ビール「瑠璃」ホップが効いた上品ビール
参考エチゴビールの「ピルスナー」はドライで暑い日に最高のビールだ!

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが450円ほど。

さいごに

海外にもよくあるようなピルスナーです。キレ、苦味、旨味、全てがいい感じのビールです。日本の地ビールのなかでもお薦めの1本です。

★★★★☆:海外でも通用しそう

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.