家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ラオス唯一のプレミアムビール「ラオゴールド」飲めるのはラオスだけ

更新日:

Beerlao

ラオスに旅行に行ってお世話になったのが、ビア・ラオというラオス国産のビールです。これは東南アジアでどこでも手に入るし、日本でも売っていることを目にします。

でも今回はラオスに来るまで見たことが無かったビールビアラオ・ゴールドを発見したのでさっそく買ってみました。旅先でみたことがないビールを購入するのも旅の楽しみのひとつです!!!

また今回はラオス唯一のプレミアムビールだと思いますので、ゆっくりとビールを楽しみたいと思います。東南アジアのビールに期待を込めると裏切られる可能性があるので微妙ではありますが・・

ビアラオ・ゴールド以外のラオビールたち
関連記事ゆったり、のんびりのラオスの「ビアラオ」が日本のビールと激似!
関連記事ラオスの黒ビール「ビアラオダーク」は後味もサッパリでキレ味抜群!
参考ビアラオの公式サイトはこちらです。(外部サイト・英語版のみ)

ビアラオゴールド(Beer Lao GOLD)

Beerlao1

実際に飲んだビアラオゴールドの写真を載せましたが、缶がださいです。ゴードル缶というよりは茶色缶になっているから、オシャレではないです。

東南アジアのビールの缶デザインは単なる飾りです。中身がよければすべてよし、ラオスのプレミアムビールをいってみます。

缶のまま飲んでしまったので色まではわかりませんが、おそらく黄金色のビールです。

香り

プレミアムビールにしては香りが強くなく、東南アジアにありがちの発泡酒っぽい雰囲気がするビールの香りです。

期待はずれだっ!
ラオビールは東南アジアの中でも好きなビールなので、ラオビールのさらに上位ブランドと考えて勝手にさらに美味しいビールと思っていましたが、ラオビールとそれほど変わりがない。

むしろラオビールのほうがさっぱりしている感じがして美味しい気もする。日本のプレミアムビールのほうが美味しいです。

ラオビア・ゴールド以外のプレミアムビールたち
参考酒屋”やまや”で買える「エッティンガー」日本のビールに負けない味
参考「シルクエビス」が日本のプレミアムビールで1番美味しいと思う理由

価格

ラオスの個人商店で10000キープ、日本円で75円ほどです。
日本ではインターネットで限定販売しているときがあります(2016年時点)

さいごに

ビールの価格が安いから怒ることはないですが、プレミアムビールと名乗るのであれば、もっとクオリティーを高めたビールとして世の中に送り出して欲しいものです。プレミアムモルツやエビスシルクのほうがよっぽどうまい。

★★★☆☆:期待値を込めて3つ

ゴールドは日本では期間限定でしか購入できなそうです。ラオスまで訪問する機会があるのであれば、ぜひ挑戦してみてください!

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.