家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ジプシーインク「ソフト・フォーカス」ホップが効いたホワイトビール

更新日:

Pocket

soft focus

ミッケラー創業者のミッケルさん、トゥ・オールで働いていたトーレさんが一緒に立ち上げたビールブランドがジプシー・インクです。

ミッケラーは最近ハマっているビールなので当ブログでも何本か紹介していて、美味しいビールを提供していることが伝わっていると思っています。

トゥ・オールはこれまで飲んだことがなく、美味しいビールなのかどうか知りません。ウェブで見ると美味しそうなビールを造ってはいそうです。

どちらのビールも美味しいからこそ人がコラボすると思うので、ジプシー・インクのビールも斬新で心を和ますビールを造っていることが期待でできます。

soft focus2

今回はジプシー・インクのビールの中でもソフト・フォーカスと呼ばれるアメリカン・ウィートを買ってみました。

まだまだ私がホップの種類を理解していないので、凄いのかどうか分かりませんが、「アマリロ」と「シトラ」ホップを使ったホワイトビールです。

ホップのパンチが効いたフルーティーなビールなんでしょうかね。

ソフト・フォーカス以外のジプシー・インクのビールたち
関連記事「ティプシー・ジプシー」3つのホップでパンチを効かせたピルスナー

ソフト フォーカス(Soft Focus)

soft focus3

ジプシーインクのビールデザインは、どのビールも同じコミカルな漫画的なラベルになっています。商品名を覚えられない私には同じビールを買ってしまう失敗をするタイプのビールです。

濃い目の黄金色のボディに荒目ですがフワフワの泡が立ち上がり、ビールのシルエットが美味しそうに見えるビールです。

香り

柑橘系のフルーティーな香りがほんのりと広がります。

ドライで美味しい!
口あたりは軽く、ホップの苦味をほんのり感じ、柑橘系の甘みがミックスされて上品なホワイトビールで美味しいです。後味はスッキリしているので飲みやすいと思います。

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが700円ほど。

さいごに

非常にバランスが取れているビールです。ホップの苦味、フルーティーな味わいのマッチングが楽しめる飲みやすいビールだと思います。

★★★★☆:飲みやすいホップが効いたホワイトビール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

  • この記事を書いた人

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール500本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2017年7月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

おすすめ記事

c75b16418a6325f6dfe685f02c7649ce.jpg 1

家で飲むためにビールを買うとき、何か基準を設けて買っていますか?だいたいメーカーであったり、ビールと発泡酒で迷ったり、量 ...

IMG_20160326_170106.jpg 2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見 ...

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2017 All Rights Reserved.