家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ロンドンの地ビール「ワンドレ」がワインのような奥深さで美味しい

更新日:

Wandle1

東南アジア・タイに海外移住をしてから、日本のビールを飲む機会がほとんどなくなってしまいましたが、イギリス・ドイツ・ベルギーのビールはタイでも充実をしている。また日本で見たことがない海外ビールもあるから、テンションがあがります。

今回はタイのスーパーで、日本では見たことがないイギリスのサムルックス醸造所が造っているエールビールワンドレを買ってみました。

ネットで「ワンドレ」を調べても日本語のページで検索ヒットしません。英語で検索をすると製造元のサンブルックスブリューワリーのサイトがヒットするので、どんなビールなのか確認できるけど、日本では超マニアックビールの1本になることでしょう。

ワンドレ以外のサムルックスビールたち
関連記事サッパリ、まろやかな「パワーハウス」は心地よく飲める黒ビール。
参考サムルックスの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ワンドレ(WANDLE)

Wandle

ラベルデザインが文字だけでシンプルに表現がされています。日本人にとってはアルファベットで表記されているだけでもカッコよく見えてしまいます。

レンガ色のボディーに、きれいな泡が立ち上がります。

香り

かなりフルーティーな麦芽の香りが広がります。

うまいっ!
なめらかにローストされた味が口の中で広かって後味はスッキリしています。ワインのようにゆっくりと飲めるビール。食事と合わせて飲むよりもビールだけをゆっくり味わって飲むのがお薦めです。

ワンドレ以外のエール系ビールたち
参考「ロンドンプライド」の香りがイギリスのパブを思い出させてくれる。
参考お洒落ラベル「トエルブ・デイ」は好みが別れるブラウン系ビール

価格

東南アジアのスーパーで500ミリのボトルが720円ほどの高級ビールのひとつ。
日本では販売がされていません(2016年時点)

さいごに

東南アジアでイギリスのビールを買うのは高いけど、日本では飲めないビールを飲むことができるのは海外移住をしたからこそだと思ってます。ネタが続く限り飲み続けてやる!

★★★★☆:ワインのようなビール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ記事

1

さまざまなビールを飲み始めるようになったら、こんなキーワードでウェブ検索を始めるのではないでしょうか? 「ビール おすすめ」 「ビール 比較」 「ビール 美味しい」 そして到達したのが当サイト”麦伝説 ...

2

私が愛してやまないスタウトビール。 ついに皆さんに絶対に自信を持って薦めることができる家で飲めるスタウトビールを3つ発見することができました。 スタウトビールBEST31位:ギネスビール2位:マーフィ ...

-ビール
-

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.