家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

ブナハーブン12年 フレッシュでマイルドな飲みやすいアイラウイスキー。

投稿日:2019年7月13日 更新日:

bunnahabhain

ピートが効いていないアイラウイスキーを知っていますか?

アイラウイスキーといえばラフロイグボウモアといった世界で名が知られたスモーキーなウイスキーたちです。

そんなスモーキーなウイスキーを造り続ける土地であるアイラ島で異質な存在なのがブナハーブン蒸溜所です。

ピートをほとんど炊かない製法でつくられたシングルモルトウイスキーで、フレッシュな風味が特徴

ピートをほとんど炊かない製法

アイラ島のウイスキーですよね?

ピートをほとんど炊かない

Bunnahabhain 12years

アイラのウイスキーにもピートが効いていないウイスキーがあることに驚きましたし、アイラ=スモーキーなウイスキーと思って買っているのでピートが効いていないということに衝撃をうけました。

今回はピートが効いていないアイラウイスキーのブナハーブン12年を買ってみました。

参考ブナハーブンの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

ブナハーブン12年(Bunnahabhain 12years)

Bunnahabhain 12years2

アイラ島を発見した人とかですかね?誰なのかわかりませんが、船の船長がモチーフになっています。

黄金色のボディのウイスキーです。

香り

おや、これは本当にアイラのウイスキーでしょうか。かなりマイルドな香りが広がります。

マイルドで飲みやすいウイスキーです。かなりほんのりですがハチミツのような甘みが広がり、ゆっくりとスパイシーなウイスキーの味わいが広がっていきます。余韻もマイルドで最初から最後までマイルドなウイスキーなので、全くアイラらしさはありません。

加水するとウッディな感じが特徴的で、マイルドな味わいの中に棘が生まれます。少し加水したほうが私は好きですが、マイルドな感じをとことん味わいたいのであればストレートですね。

ブナハーブン以外のアイラ

フィンラガン オリジナル 蒸溜所がわからない謎なアイラウイスキー。

謎なウイスキー。 謎という言葉がつくだけで、なんだかそそられてしまいます。アイラ島の独立系ボトラーズであるフィンラガン。 フィンラガンに関しては、アイラ・ウイスキーを使っていること以外一切公表されてお ...

価格

酒屋の信濃屋で700ミリのボトルが3000円ほど。

さいごに

スモーキーなウイスキーを飲みたくて買ったのに、飲んでびっくり全くスモーキーではないウイスキーでした。ISLAYをアイラと読みますが、スペルが違う?英文字が多い?など何度も確認で見直しました。

パンチが効いていないアイラウイスキー

ブナハーブン 12年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]

ブナハーブン 12年 [ ウイスキー イギリス 700ml ]

4,284円(08/20 17:07時点)
Amazonの情報を掲載しています
麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ウイスキー
-, ,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.