家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ウイスキー

シーバスリーガル ミズナラ 日本向けに販売された世界のブレンデッドウイスキー。

2020年2月8日

CHIVAS REGAL MIZUNARA

ブレンデッドウイスキーの王様のひとつであるシーバスリーガル。世界中どこでも飲むことができるウイスキーと言っても言い過ぎではないでしょう。

よく目にするのが12年。もう200年以上の歴史があるウイスキーでもあります。

そしてシーバスリーガルをブレンドする人がコリンスコットさんです。もう伝説と言われている人です。そして今回コリン・スコットさんが日本のためにだけ生み出してくれた限定ウイスキーがあります。

それがシーバスリーガル ミズナラです。

鮮やかな青色のボトルを見たことないですか?最近のウイスキー売り場では12年と並んでよく見ます。日本向けに造ってくれているようですが、日本で売るより世界で売ったほうが売れる気もしますが、日本人の口にあうようにブレンドしたのでしょう。

12年以上熟成された最高品質のシングルモルトウイスキーとグレーンウイスキーを厳選しブレンド。更に最終段階では そのブレンドの一部を日本原産のミズナラ樽で「マリッジ」することで日本という国への敬意と特別な味わいを加えました

ミズナラ樽を利用するウイスキーが最近多いですね。とくにジャパニーズウイスキーの特徴的な部分を加えてエッセンスにするのでしょうが、ミズナラ=ジャパニーズ?ってウイスキー界ではなっているんですかね。

シーバスリーガル ミズナラ(CHIVAS REGAL MIZUNARA)

CHIVAS REGAL MIZUNARA2

鮮やかな青が意外と目立ちますね。シーバスの伝統に日本のミズナラってかんじでしょうか。

黄金色のボディのウイスキーです。

香り

甘いフルーティーさに、かすかにナッツのような香りが広がります。

超マイルド、そして繊細な味わいでスムーズに舌に乗っかり、少し甘みが広がり、ゆっくりと草っぽい味わいが広がってきます。バランスがすごくよくて、ゆっくりとウイスキーの味わいの余韻を楽しむことができます。

*シーバス以外のブレンデッド

ジョニーウォーカー グリーンラベル さまざまな味わいが楽しめるブレンデット

200カ国以上で一年に1億2000万本も売れ、世界No1ウイスキーと呼ばれているジョニーウォーカー。 海外へ行くと、飛行場のそこら中にジョニーウォーカーの広告がありますし、免税店でも必ず目にするウイス ...

価格

酒屋の信濃屋で750ミリのボトルが3000円ほど。

さいごに

日本向けと言ってもおそらく世界でも売っているんでしょう。日本で先行販売、売れたら世界にも広げようなんてマーケティング戦略じゃないでしょうか。すでに200カ国で売ってますしね。

非常にバランスが取れている

麦伝説 ウイスキー ランキング

麦伝説で人気No1のウイスキー「ラフロイグ」

正露丸のような香りがするアイラ・ウイスキー。代表的なウイスキーとなるのが「ラフロイグ」です。アイラ・ウイスキー特有のヨード臭が強烈で、非常に強いピート香と混ざり、バーテンダーからは"煙たい(スモーキー)ウイスキー"との異名をとっている有名なウイスキーです。アイラのウイスキーを存分に堪能できるアイラ・ウイスキーとして人気が高いのがラフロイグです。


麦伝説で人気No2のウイスキー「山崎18年」

日本のウイスキーでも絶大な人気を誇る山崎。その中でも「山崎18年」は最高級に美味しいウイスキーです。お酒が好きな人にお祝いするときには最高のプレゼントになること間違いなしです。


麦伝説で人気No3のウイスキー「マッカラン12年」

ウイスキーのロールスロイスと言われる「マッカラン12年」。シングルモルト・ウイスキーの中でも最高なフルーティーな芳香と豊かな口あたりが特徴です。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール950本とウイスキー160本をブログで紹介しています。(2020年5月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ウイスキー
-,

Copyright© 麦伝説 , 2020 All Rights Reserved.