家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

リーフマンス グーデンバンド 世界で1番複雑な味と言われるベルギービール。

2019年11月9日

Liefmans Goudenband

最近はアメリカのビールに浸っていたので、たまにはヨーロッパ系のビールが飲みたいと思ってビールを仕入れに行きました。

思っているよりも飲んだことがないヨーロッパのビールは少なく、麦伝説(当ブログ)で紹介したビールがほとんどです。

これからのビール仕入れをどうしようかなーっと考えているときに見つけたのがベルギーのリーフマンス醸造所より販売されていたグーデンバンドでした。

どうやらグーデンバンドは世界でもっとも複雑な味わいと言われるビールのようです。

6~8カ月もの間熟成された後、ようやくブレンド・瓶詰めされます。歴史的には「プロビション・ビール」(醸造シーズン終盤の3月に造られたビールを伝統的に呼ぶ名前)と言われるものです。

賞味期限が2023年とかになっているので、熟せば熟すほど味が変わっていくのでしょうが、買ったらすぐ飲みますよね(笑)

複雑な味を分解できる舌はないので、雰囲気を楽しもうと思います。

リーフマンス グーデンバンド(Liefmans Goudenband)

Liefmans Goudenband2

ベルギー・・そして人のロゴ、すべてが小便小僧に見えてしまいます。リーフマンスさんという人なんですかね?

ポーターのような黒いボディにフワフワな泡が立ち上がります。

香り

かなりフルーティな香りが広がります。ベルギービールの複雑さがわかりますね。

おー、コレは奥深い味をしているビールです。フルーティ、で少しずつローストされたような苦味も広がり、後味はまたフルーティに戻ります。かなり面白い複雑な味わいをしています。

*リーフマンス以外のエール

マーネブリュッセル お洒落ロゴでベルギービールの基本を抑えた1本。

ここ最近はアメリカと日本のビールを中心に飲み続けていたので、久しぶりにヨーロッパのビールを求めてビールを買いに行きました。 でも流行りなのか、アメリカと日本のクラフトばかりが売っていてベルギーやドイツ ...

価格

酒屋の信濃屋で350ミリのボトルが500円ほど。

さいごに

やはり世界のビールを攻めないと面白みがなくなりますね。また違うジャンルを飲むことで舌も喜ぶと思います。いつも同じようなビールを飲む、ハマっていただけですが、たまにはポイントを変えるのも重要だなと思いました。

複雑な味わいでした

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.