家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「キング・フィッシャー」麦の旨味が凝縮されたインドのラガービール。

更新日:

kingfisher

私の人生のハイライトである3年ほどのバックパッカーの旅。

いろいろな国を回りましたが中でもインパクトがあったインド。4ヶ月ほど滞在し、ビールを飲める場所で飲んでいたのがキングフィッシャービールです。

インド国内のシェア1位であること、ビール会社がお金を集めて飛行機まで飛ばしていたこと(すでに経営不振で倒産?)、インド国内では圧倒的なシェアを誇っているビールだと思います。

kingfisher2

インドでガブ飲みしたビールを日本で飲む、当時のバックパッカー時代を思い出させます。また旅に出たいなー。

ただ日本に輸入されてくるキング・フィッシャーはイギリスで造られたボトルが入ってきているので、原産国イギリスになっています。

もしかするとインド産は味が違ったのかもしれません。

参考キング・フィッシャーの公式サイトはこちらです(外部サイト・英語版のみ)

キング フィッシャー(Kingfisher)

kingfisher3

キング・フィッシャー(カワセミ)のロゴを見ると思い出すのがインドの旅。完璧にインド=キング・フィッシャービールになっています(笑)

少し濃い目の黄金色のボディに粗めの泡が立ち上がります。アジアのビールって感じです。

香り

麦の香りが力強く広がり、ビールを飲みたい気分にさせてくれます。

麦の味が濃くて美味しいです。
チェコのビールの様に麦の旨味が凝縮されています。こんなビールをインドの人が飲んでいると思うと羨ましい!日本の大手ビールもこれくらい麦の旨味を表に出してくれるといいのになー。アジアっぽくないラガービールです。

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリのボトルが400円ほど。

さいごに

インドで飲んでいたビールは100円もしなかった気もしますが、私の旅の思い出を引き出してくれるビールなので400円でも安いですね。同じようにアイルランドのギネスも旅を思い出させるビールになっています。旅=ビール、これが私のビール原点かもしれません。

★★★☆☆:チェコのようなラガービール。

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.