家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

「ムースヘッド・エール」日本人の口にあう麦味ゆたかなカナダビール

更新日:

moosehead pale ale

カナダ。

ウイスキーでは5大ウイスキーのひとつの国とされていますが、ビールではあまり有名なビールがない気がします。

今回はカナダの老舗ビール会社であるムースヘッドより販売されているペールエールを買ってみました。

ムースヘッドはカナダでもっとも古いとされる1867年創業の醸造所のようです。カナダでは認知度100%といわれているビールのようですが、私の知り合いがワーキングホリデーでカナダに滞在しているときには見たこともないそうです。

知らないうちに飲んでいたのか、それともマジで見たこともないのかわかりませんが・・

カナダのビールを飲むのは初めてなので楽しみです。どんなビールなんでしょう。

ムースヘッド・ペールエール以外のムースヘッドのビールたち
関連記事「ムースヘッド・ラガー」麦味を楽しみガブ飲みもできるカナダビール
参考ムースヘッドの公式サイトはこちらです(外部サイト・外国語版のみ)

ムースヘッド ペールエール(Moosehead Pale Ale)

moosehead pale ale2

ラベルのロゴになっているのがヘラシカで、北アメリカではムースと呼ばれています。シカの頭がビール会社の名前なんですね。ロゴにもなって一石二鳥ってとこでしょうか。

黄金色のボディにフワフワの泡が立ち上がります。

香り

エールビールですがあまり香りが広がらないビールです。

エールというよりはラガー系のビールです。
口あたりは軽く、口に含んでしばらくすると麦の濃厚な旨味がグワッと広がります。軽い味わいが好きな日本人には、口にあうビールだと思います。

価格

日本でもネットでは販売しているときがあるようです。
海外のスーパーで350ミリの缶が300円ほど。

さいごに

カナダのビールはいたって普通のビールでした。日本のビールと比較すると麦の旨味が強いですが、飲みやすくキレもあるのでガンガン飲めるビールです。

★★★☆☆:日本人の口にあるエール

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.