家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

エールスミス ナットブラウン ほんのりローストされた味が広がりイギリスを感じさせるエールビール。

投稿日:2019年4月7日 更新日:

alesmith nutbrown

私が愛してやまないアメリカ サンディエゴのビールたち。

サンディエゴでは特にIPAが主流のビールとなっていますが、IPA以外のビールでも美味しいビールは美味しいです。ベースとなるビールが美味しければ何を造っても美味しいのでしょう。

私をアメリカのIPAの世界に引きづりこんだビールメーカのひとつはエールスミスです。IPAを一度飲んだら忘れることがないメーカーでしょう。

あまり新製品を販売しないのか、ベーシックなIPA以外は他社とコラボ商品以外、IPAを見たことがない気がします。

今回エールスミスを買ってみましたがナットブラウンと呼ばれるエール系でホップをふんだんに使ったビールではなさそうです。

エールスミス ナットブラウン(Alesmith Nutbrown)

alesmith nutbrown2

エールスミスのいつものデザイン缶です。大手クラフトビール会社といっても過言ではないので、あまり冒険心のないデザインです。ビールが美味しいのでいいですが・・

黒に近い茶色いボディにフワッと泡が立ち上がります。

香り

甘みがあるローストされた麦の華やかな香りが広がります。

イングリッシュスタイルと裏ラベルに記載があるとおり、サラッとした口あたりの後にゆっくりと麦の甘み。ほんのりとローストされた味わいが広がり、イギリスによくあるエールビールのようです。

あまりエールスミスの特徴が出ていないイギリスエールですかね。やっぱアメリカ・サンディエゴで培ったホップ全開のビールが美味しいです。

*ナットブラウン以外のエールたち

キルト リフター スモーキーで独特の旨味があるスコティッシュ・エール。

アメリカのシアトルに醸造所を構えるパイク。 日本でもクラフトビールの提供とレストランを開設しています。創業は1989年なので、アメリカのクラフトビール会社としては老舗になるでしょう。 それにともなって ...

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリの缶が500円ほど。

さいごに

イギリスのエールビールによくある感じです。わざわざエールスミスのビールを買う必要はないと思います。やっぱIPAで勝負するべし!

よくあるブリティッシュスタイルです

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで家で飲んだ世界のビール800本とウイスキー140本をブログで紹介しています。(2019年6月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.