家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

志賀高原ビール India Miyama Lager ホップの旨味を楽しめるラガー。

投稿日:

india-miyama-lagaer

初挑戦の日本のクラフトを紹介します。

たまに酒屋で見かけて気になっていたのが、志賀高原ビールです。定番品、限定品も多数あるようで種類が豊富なビールだといつも思っていました。

今回は4,408本の限定販売のインディア ミヤマラガーを買ってみました。

自家栽培の酒米「美山錦」と、アメリカ・ドイツのホップをふんだんにつかったラガー。

ラベルに書いてありますが、アメリカホップをふんだんに利用するとパンチが効いたビールに近づくんですかね?私も将来ビールを造りたいと思っているひとりですが、IPAだけで勝負したいと思ってます。

ホップの種類の分析も非常に重要ですね。

参考志賀高原ビールの公式サイトはこちらです(外部サイト)

インディア ミヤマラガー(India Miyama Lager)

india-miyama-lagaer2

志賀高原ビールの限定品のラベルは渋めのデザインで統一されています。同じようなデザインで文字だけ変えているタイプなので買い間違いに注意です。

少し濃い目の黄金色のボディにフワフワな泡が立ち上がります。

香り

華やかなホップの香りが適度に広がり、日本のビールらしい繊細な旨味が想像できます。

口あたりは柔らかく、ガンガン飲めてしまいます。後味に少しづつホップの苦味を感じフィニッシュするビールです。またスッキリしたドライなビールなので、食事と合わせて飲むのもありだと思います。バランスが取れたホップを感じる日本のラガーです。

インディア・ミヤマラガー以外のラガーたち

「サッポロラガー」コスパ最高!日本の歴史を感じながら飲む最高級ラガービール。

2018年、日本の夏。異常な暑さで毎晩のようにビールをガブ飲みしてしまう人も多いのではないでしょうか。 とくに日本の大手ビールはガブ飲みしてしまうキレを求めたビールが多くて、湿気が多い日本の夏にはマッ ...

価格

酒屋やインターネット販売で350ミリの缶が400円ほど。

さいごに

飲みやすくて、後味もスッキリしたホップの苦味を楽しむことができるラガーです。日本のクラフトの中でもお薦めのビールになりそうです。他の志賀高原ビールにも積極的にチャレンジしても良いかもと思った1本でした。

ホップの旨味を楽しめるラガー

麦伝説 ビール ランキング

麦伝説で人気No1のビール「ストーンIPA」

アメリカでクラフトビール業界のカリスマブリュワリーであるストーンの看板商品「ストーンIPA」。ストーンのIPAを飲むと絶対にあなたもIPAの虜になるはずです。ホップの苦味とフルーティーな旨味がミックスされて、絶対にお気に入りになるビールです。


麦伝説で人気No2のビール「ギネス」

1759年にアイルランドで誕生して、世界150カ国以上で楽しまれています。ローストした大麦が甘みと苦みの絶妙なバランスを生み出します。口あたりはクリーミィでグラスに注いだ時に生まれるキメ細かな泡が、さらにクリーミィな美味しさにしてくれます。世界最強のスタウトです。


麦伝説で人気No3のビール「アメリカン・ドリーム」

ミッケラー。世界最高級なビールを提供し続けているビール会社であることは間違いありません!その中でも「アメリカン・ドリーム」は極上ピルスナーに、アメリカンホップを大量投入した、まさにビールファンに最高な1本です。まじ、最高です!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mugidensetsu

これまで飲んだ世界のビール700本とウイスキー100本をブログで紹介しています。(2018年11月時点)自分のビールブランドを作る準備中。

-ビール
-,

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.