家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

ゴールドラッシュを意識「ゴー・ウェスト」飲みやすいけどパンチ不足のアンカーIPA

アメリカのサンフランシスコの醸造であるアンカー。アンカーから販売されているビールは全て飲んだと思っていましたが、私が海外移住をしている間に新商品がでていたようです。 アンカーの新商品として2016年に販売されたゴーウエストIPAを買ってみました。 久々にアンカーの公式サイトを見てみましたが、新商品がガンガン販売されているようで、見たことのないビールが定番ビールとして取り扱われています。 他社からもガンガン販売されるので、老舗のアンカーも力を入れて新商品を誕生させているんでしょう。 これでまた飲まないといけ ...

ReadMore

ビール

ガブ飲み専用?サッポロ「黒ラベル」は東南アジアで飲む薄味ラガーと似てる。

海外移住をしているとき、たまに日本の大手ビールを飲む機会があり飲んでいましたが、海外で飲む日本のビールは現地の大手ビールと同じ味がしていました。 ようするに日本ブランドというだけで少し金額が高くなり、現地ローカルビールと同じ味わいなのです。 なのでこの夏は日本の大手ビールもしっかり飲もうと思い、限定ビール以外の定番ビールも飲み始めています。 今回はサッポロビールより販売されている定番ビール、サッポロ 黒ラベルを買ってみました。 東南アジアで飲んだサッポロ・プレミアムというビール。これは黒ラベルとパッケージ ...

ReadMore

ビール

「ベルビュークリーク」がんがん飲めてしまう食前酒には危険なチェリービール。

自然発酵でビールが造られるランビック。ベルギーの特徴あるビールスタイルです。 今回はランビックにチェリーを加えたベルビュークリークを買ってみました。 醸造はベルギーの首都ブリュッセル近郊で1年から2年くらい熟成させ、チェリーを加えて二次醗酵をして造られるビールです。 今回のラベルを見ると神奈川県の会社が輸入をしているように見えますが、アサヒビールのサイトでも紹介がされているので、アサヒの資本が入ったビール会社なのかもしれません。 もう少し調べてみると世界のアンバサダーグループです。アサヒビールは関係なさそ ...

ReadMore

ビール

「僕ビール、君ビール」さすがヤッホー、日本であまり根付いていないセゾンで美味しいビールを提供してる。

これまで700本以上の種類のビールを飲んできましたが、日本のクラフトビールで衝撃を受けたのはヤッホーブルーイングのビールでした。 ベタといえばベタですが、ビールのいろいろな種類を飲み始めていたときは、ほぼラガーやピルスナー系のビール以外知らない状態でした。 なのでヤッホーブルーイングのよなよなエールを飲んだときの感動を忘れません! もちろん、よなよなエールを飲んでからヤッホーブルーイングのビールを全て飲み干しました。しかし私が海外移住している間に、いくつか新しいビールがでていました。 それが僕ビール、君ビ ...

ReadMore

ビール

「スパークリング・ゴールド」ごめん!セブン&アイ限定商品だけど、物足りなさを感じてしまうピルスナー。

日本が誇るプレミアム・モルツ。 やっぱなんだかんだで1番売れている大手ビール会社のプレミアムビールではないでしょうか。大手の力を活かして造られるプライベートブランド。 まーサントリーだけでなく、キリンもアサヒもやっていることですが、サントリーはセブン&アイとよくコラボしています。 そのコラボ商品のひとつがスパークリング・ゴールドです。 2016年よりセブン&アイ限定で販売されているビールです。元がプレミアム・モルツっぽいので、似たような味わいなのでしょう。 正直、あまり日本の大手ビール会社の限定品には期待 ...

ReadMore

ビール

「クロックワーク・タンジェリン」フルーツとホップのハーモニーが最高のダンスを繰り広げるIPA

ヨーロッパでパンチが効いているIPAを提供してくれるブランドのひとつであるブリュードッグ。ウェブで見ると種類はたくさんありますが、日本で手に入れることができないのか、なかなか飲む機会がないビールです。 王道のIPAはいつも飲めますが、他の商品は限定品として販売されているので、日本まで回ってこないのかもしれません。 今回は限定品と思われるフルーツビールクロックワーク タンジェリンを買ってみました。 タンジェリンは日本人には馴染みがないフルーツかもしれませんが、オレンジのひとつです。なので柑橘系のフルーツビー ...

ReadMore

ビール

「サッポロラガー」コスパ最高!日本の歴史を感じながら飲む最高級ラガービール。

2018年、日本の夏。異常な暑さで毎晩のようにビールをガブ飲みしてしまう人も多いのではないでしょうか。 とくに日本の大手ビールはガブ飲みしてしまうキレを求めたビールが多くて、湿気が多い日本の夏にはマッチしていると思います。 今日は大手が販売しているビールの紹介です。 赤星ってしっていますか??? 1877年サッポロビールの前身である開拓使麦酒醸造所から発売されて以来受け継がれる、日本で最も歴史のあるビールブランドです。 1877年の歴史を引き継いだ赤星ビールが今でも飲むことができます。それがサッポロ ラガ ...

ReadMore

ウイスキー

「ジムビーム」コスパも抜群の世界で1番飲まれているバーボンウイスキー。

世界で1番売れているバーボンは何か知っていますか? 世界120カ国で販売され、世界シェアの40%を占めている。そして日本ではローラさんがCMをやっているジムビームです。 スーパーでもコンビニでも売っているバーボンだと思います。手ごろな価格で手に入るし、飲みやすさ、万人受けするウイスキーだからこそ世界中でも愛される1本なんでしょう。 1795年の創業からすでに200年を超えて愛され続けているウイスキーです。蒸溜所の責任者は、ビーム家の7代目当主であるフレッド・ノーさん。 7代目ということは8代目の跡継ぎもし ...

ReadMore

ビール

「シエラネバダIPA」これぞアメリカのIPAと思えるフルーティーでホップの苦味のコラボ。

アメリカ西海岸の老舗クラフトビール会社であるシエラネバダ。 1979年に創業以来、今ではアメリカで2番めに大きいと言われているクラフトビール会社です。西海岸では最大規模のビール会社です。 老舗だけあって、現在存在しているクラフト醸造所の創業者たちに影響を与えたビールとも言われています。私もぜひ現地に行って見学したいものです。 今回は老舗シエラネバダより販売されているトロピカル・トルピードIPAを買ってみました。 IPAは2009年より醸造されている商品なので、比較的あたらしいビールですね。シエラネバダが独 ...

ReadMore

ビール

「シエラネバダ・ペールエール」イギリスの旨味とアメリカンホップを楽しめる繊細なビール。

アメリカ西海岸。私がいま最も行きたいと思っている旅先です。もちろんビールを飲めるだけ飲んで、観光するのもビール醸造所になるビールを求める旅になります。 今までに飲んだことがないビールに挑戦すれば、するほど飲んだことがないビールに出会います。それなら現地に行ったほうが早いという結論に達しています。 その中でもアメリカ西海岸に私の好きなIPAがメインとなるビール醸造所が集まっているので、ビールを求める旅に出るのであればアメリカと決めています。 今回はアメリカ西海岸のカリフォルニアに醸造所を構えるシエラネバダよ ...

ReadMore

Copyright© 麦伝説 , 2018 All Rights Reserved.