家飲みビールとウイスキーを紹介

麦伝説

ビール

フォーキングデッド ランブリングソンサイエティ さっぱりしたIPA

2019年、世界で人気を集め始めている辛口スタイルのブリュットIPA。 とにかくドライでさっぱりした味わいが特徴のIPAで、私も最近ハマっています。まだまだ飲んだ回数は少ないですが、どのブリュットIPAも独自な特徴があって、面白いと思うことが多いです。 とくに植物っぽい味わいが広がるIPAもあり、独特な香りと味わいのハーモニーは珍しいですよねー そして今回はクラフトビール界の大御所であるブリュードッグより販売されているブリュットIPA、フォーキングデッド ランブリングソンサイエティを買ってみました。 もう ...

ReadMore

ビール

スタインラガー ピュア 濃い味のニュージーランド最強ビール。

ニュージーランドで知らない人がいないほど愛されているスタインラガー。 もちろんニュージーランドのビール会社であるライオン社より販売されているビールで、ニュージーランドのビール市場で45%のシェアを取っているビールです。 ニュージーランドのビールの歴史にこんなことがあったようです。 1958年、当時の財務大臣 アーノルド・ノードメイヤーの方針でビール輸入を削減し、世界で戦えるニュージーランドラガービール醸造の挑戦を叩きつけられたライオン社は、スタインラガー(当時Steineckerという商品名)を開発。 ニ ...

ReadMore

ビール ランキング

ふるさと納税 静岡県裾野市 御殿場高原ビールと伊豆の国ビールの8本セット。

静岡県 裾野市(すそのし)。同じく静岡県の都市である三島と沼津のベットタウンとなっていて、先端技術の研究都市とされている街です。 街の名前の由来は富士山の裾野・・・そのままですね。1890年いは今の裾野駅が誕生し、村として発展。1971年の市制とともに裾野市になっています。 研究都市とされているだけあって、様々な会社の工場が建てられていますし、矢崎総業にいたっては本社がありますね。また富士サファリパークもあります。 人口も増加傾向です。 静岡県 裾野市、これまで全く知らない場所でした。 急に裾野市の話をし ...

ReadMore

ビール ランキング

御殿場高原ビール ドイツの味わいを楽しめる静岡県のビールたち

静岡県御殿場市にあるビール会社、御殿場高原ビール。1995年に創業され、ドイツのブラウマイスターの教えを守りながら、富士山の伏流水で仕込んだビールを造っています。 公式サイトにビールのコンセプトの記載がありました。 ビールの原料は、麦、ホップ、酵母、水と非常に限られています。だからこそ、気温や湿度の変化を受けやすく、水質もまた大事な条件。幸いこの地は富士山の伏流水という大いなる恩恵に浴し、日本最大級のパブ・ブルワリーとして年間400キロリットルを醸造しています。 またレストランでの提供がメインとなっていて ...

ReadMore

ビール

御殿場高原ビール コシヒカリラガー じっくりと味わえる静岡ビール。

静岡県のクラフトビール、御殿場高原ビール。 定番商品が5種類あるのですが、その中のひとつがコシヒカリラガーです。あれれ、静岡県って米どころでしたっけ? 缶の裏デザインになっていますが、富士山の近くに広がる田んぼ。あまり静岡県通ではないので知りませんが、米のイメージがまったくありません。 お茶、わさび、なんかは静岡以外あまり思い浮かびません。米も有名なんですねー。まー、ビールは美味しいのであれば、あまり米がどうだろうが関係ありません。 また麦のビールに米がどのように関わっているのか・・これは不思議だったので ...

ReadMore

ビール

御殿場高原ビール シュバルツ 甘みと苦味のバランスが良いっ黒ビール。

静岡県のクラフトビールのひとつである御殿場高原ビール。 ドイツのビールを意識して造っていて、巨大レストランを運営していて、その中で飲まれるビールは人気商品とのこと。 私は御殿場に今まで行ったことがないので、アウトレットがあるくらいしか情報がありません。ビールを飲む機会ができて、初めて御殿場について調べたほどです。 今回は「ふるさと納税」で御殿場高原ビールのシュバルツを飲みました。 シュバルツ・・・この名前だけを聞いて黒系のビールということをしっかりと分かっている人は本当のドイツビールに精通していている人で ...

ReadMore

ビール

御殿場高原ビール ヴァイツェン 麦の甘みをジックリと楽しめるビール。

静岡県御殿場のクラフトビール、御殿場高原。 巨大なレストランで提供されるクラフトビールがメインですが、缶でも販売されています。そのうちのひとつがヴァイツェンです。 御殿場高原ビールはドイツをモデルにビールを造っているので、ホワイトビール(ヴァイツェン)なんてもってこいですよね。ドイツで美味しいホワイトビールを飲めば、また飲みたいと思わせるのがホワイトビールだと思います。 また富士山の水を使ってのビールなので、造り方よし、水よし、となれば、あとは材料のみ。もし美味しいホワイトビールでなければ素材のせいですね ...

ReadMore

ビール

御殿場高原ビール ピルス 甘み、コクを楽しめるドイツを思い出させるビール。

静岡県のクラフトビールである御殿場高原ビール。 ドイツのブラウマイスターの教えを守り、水は富士山の水で造られたビールなので、聞こえが非常に良いですね。またドイツというとラガー、ホワイトビールなので、ピルスナーにも期待ができるのではないでしょうか。 今回は御殿場高原ビールのピルスを飲んでみました。 2013年インターナショナルビアコンペティションで金賞受賞した経歴を持っているすぐれモノ。 日本でもっとも飲まれるビールスタイルでもあるピルスナーなのでメーカーとしての気合も入っているのではと思っています。ウンチ ...

ReadMore

ビール ランキング

伊豆の国ビール みんなのハワイアンズで飲める静岡県のビールたち

おすすめ伊豆の国ビール。 「みんなのハワイアンズ」という施設を知っていますでしょうか?私は知りませんでした・・・この施設内で造られていたのが、伊豆の国ビールだったのですが、施設は2017年に閉園しています。 いまでは「みんなのハワイアンズ」の運営を”時之栖(ときのすみか)”という会社がしています。この会社は御殿場高原ビールを造っている会社です。 同じ静岡県内のビール会社が助け合って経営を維持させているんですね。なので継続して「みんなのハワイアンズ」でのビール醸造が続いています。 さて、この伊豆の国ビールで ...

ReadMore

ビール

伊豆の国 スコティッシュエール 日本でも美味しいエールを楽しめます。

2010年に誕生した静岡県の伊豆の国ビール。 誕生から5年後の2015年、新商品ビールとして造られたのがスコティッシュエールです。 私はまったく静岡県に縁もゆかりもなく、まったくどんな場所なのかわかっていません。ただ自然が多く、おおらかに育った人たちが多い気がします。なぜか静岡県出身の方が多い。 そして2015年の新商品のスコティッシュエールに込められた秘話が昔の新聞コンテツに掲載されていましたので引用させていただきました。 工場の近くにあるクライムスポットである城山(じょうやま)にちなんだもの。「険しい ...

ReadMore

Copyright© 麦伝説 , 2019 All Rights Reserved.